『忽布古丹醸造(ホップコタン)』から「おまたせ。IPA」を樽で飲んでみました~

ホップコタンロゴその2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

少し前にこのブログで紹介させて頂きました北海道上富良野市の『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんの
「Made in Kamifurano Lager(ラガー)」と「Made in Kamifurano Ale(エール)」ですが、
今回は今流行りの造りではないが純粋な!?アメリカンIPAの「おまたせ。IPA」を樽で飲んだので紹介したいと思います。

ビール名:おまたせ。IPA
ブルワリー名:忽布古丹醸造(ホップコタン)
スタイル:アメリカンIPA
アルコール度数:6.8%
IBU:65
facebook:忽布古丹醸造(ホップコタン)

こちらがその「おまたせ。IPA」のビール画像です。
忽布古丹醸造 おまたせ。IPA
見た目は正にクリア!の一言に尽きるが透き通った綺麗な黄金色。
香りは柑橘系の香りもするがあまり好ましくない香りがするのは気のせい!?
飲み口は、今は数少なくなったがよくあったアメリカンIPAという感じで、
特徴が掴みにくいがビアっぷるの苦手なアメリカンIPAだけに飲むのに手こずった。
時間が過ぎるにつれ、苦味が増してきたし当然ながら甘みもなくビアっぷるの好みではないかな^^;

ふと思ったが『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんのビールはこのIPAで3種類目の紹介となります。
このブルワリーさんのビールを待ち詫びた方はたくさんいると思うし、
もちろん私もノースアイランドさんは苦手でも新しいブルワリーさんで、
且つヘッドブルワーが超実績のある方であればやはり気になっていた1人。
『凄く美味しい』、『派手さはないが飽きずに飲める』というビア仲間が多いのですが、
どうもビアっぷるは前回の「Made in Kamifurano Lager(ラガー)」と「Made in Kamifurano Ale(エール)」、
そして今回の「おまたせ。IPA」も今流行りの派手さとは真逆の!?シンプルイズベストの様な感じで、
期待しすぎた反面、物足りなく感じてしまってるのです…(@_@)
もちろんシンプルなビールも凄く大切だと思うが今流行りのニューイングランドIPAや、
ハイアルコールのトリペルやバーレーワイン等々、
そしてピルスナーでも甘味のあるボヘミアンピルスナーに走るビアっぷるにはどうしても舌が合わない(・_・;)

最近までは『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんのブルワリー名だけで興味があったので飲んではいたが、
今後はどんなビールかを確認してから頼むようにしようと思う。
まぁ、ビアっぷるは志賀高原さんだったり鬼伝説さん、ノースアイランドさんが苦手と言ってるくらいですから
超極少数意見かと思いますが『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さんのファンにはご了承頂きたく思います。

そんなこんなで今回は『忽布古丹醸造(ホップコタン)』から「おまたせ。IPA」紹介しました。
好みに関しては十人十色ですし今回の感想はあくまでもビアっぷるの感想です。
毎度の事ながら『飲んでみないとわからない』ですから自身の舌で確認してくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. 反射炉ビヤ(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  3. カケガワファームブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
ページ上部へ戻る