『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』から「ヴァイツェン」を樽で飲みました~

RYDEEN BEER(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、ビアナビで初登場のブルワリーさんのビールとなりますが、新潟県は魚沼市にある『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんから「ヴァイツェン」を樽で飲みましたのご紹介したいと思います。日本酒の八海山で超有名な八海醸造さんが醸造されたビールですね。リニューアルをされてからボトルを販売してるところを知ってはいたが、偶然入ったお店でまさかの樽生を発見し飲んだビールです(^^ゞ

ビール名:ヴァイツェン
ブルワリー名:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
ビアスタイル:ヴァイツェン
アルコール度数:5.0%
IBU:??
URL:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
facebook:八海醸造
※定番ビールですが限定醸造カテゴリに入れます

コチラがその「ヴァイツェン」のビール画像です。

RYDEEN BEER(ヴァイツェン)

見た目は程よくクリアな感じの黄金色。
香りは小麦の香りが爽やかな中に酸味を程よく感じた。
飲み口は、小麦がしっかり感じられ口の中に広がる甘さもまた想像以上に格別。
苦味は控えめでビール自体はライトで飲みやすいが、コクがある分どちらかというとミディアム寄りのライトさ。酸味は少しあるもののバランスを感じれて、ビアっぷるとしては好みな方でした^^;

はい、この「ヴァイツェン」ですが、原材料等は見つけきれませんでしたので詳細は書けませんが、ビールバランスがしっかりされており今風な感じのビールでした。また、どっしりまでは行かずともコクがあるので飲み足りないという感じはないし、小麦の甘さも出てるのが良かった。正直、半信半疑で飲んだのだが…やはり飲んでみないとわからにものですね(^^ゞ

今回は本当に、偶然飲めたんですよね…ビールとは関係ないお店で打ち合わせだったのですが、そこに入ったらまさかの、これが…

RYDEEN BEER_1

そりゃ、目の前にまだ飲んだ事がなく気になってたブルワリーさんのビールが樽であったら、クラフトビールマニアとしては飲みますし誘惑にも負けますよね~。という事で飲んでしまいましたwww

あ、この『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんのご紹介ですが、もともとは1998年に八海山 泉ビールとして醸造開始し、2016年に“八海山 泉ビール”から八海醸造さんへ移行後にビール免許を再取得。そして八海醸造さん2018年に醸造設備を魚沼市へ新設したと同時に、ビール名もリニューアルされ『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』となった感じ?で合ってると思いますが、相違があったら申し訳ございません。また、ビアスタイルは今回ご紹介のヴァイツェンの他に、

・ピルスナー(5.0%)
・アルト(5.0%)
・IPA(6.0%)
・ポーター(5.0%)

と、計5種類かな。忘れもしない、この時期にニュースで出てたので情報として知ってましたし凄く興味を持ってました。もちろんボトルは百貨店さん等で販売をされてるのは知ってますが、やはり“樽でこそ”…と思ってるビアっぷるは、ボトルではなく樽を求めましたが予想外に繋がってないんですよね。。。それがひょんな事からビアバーじゃないところで“樽”で飲める奇跡に遭遇。ホント奇跡でしたがその結果、仕事中に飲むという暴挙に出たビアっぷるでしたwww
そしてビアっぷるの好きなビアスタイルのピルスナーがボトルもあったので、
樽で飲めたら最高でしたが、こればかりはどうにもならずで… 2杯目としてしっかりボトルで頂きましたwww。ボトルのピルスナーに関しては、ブログアップのタイミングがきたら紹介できればと思っております(´∀`)

はい、という事で今回は新潟県は魚沼市にある『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんから「ヴァイツェン」を紹介しました。樽ってあまり飲めるところを知らないビアっぷるですが、皆さんも機会があればボトルではなく、樽で飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報、そして新規カテゴリの“ビアおつまみ”などを紹介してます。もしご興味があれば是非そちらもどうぞ~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. MARCA(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある Marca B…
  2. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛知県は名古屋市にあるY.MARK…
  3. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  4. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加してPart1をご紹介した…
  5. オリエンタルブルーイング(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となる石川県は…
ページ上部へ戻る