【静岡】ウエストコーストブルーイング:「ザ・ゲートウェイ 2022/窒素ver.」を樽で飲んでみました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「The Gateway(ザ・ゲートウェイ) 2022 窒素ver.」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は滅多に飲まないCBD入りの『Harbinger(ハービンジャー)』でしたが、今回は過去ビアっぷるの中で超絶好みだったインペリアルスタウトが再リリース✨。今回はどんな感じでしょうか😁 

ウエストコーストブルーイング(ザ・ゲートウェイ 2022/窒素ver.)_webフライヤー01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』ザ・ゲートウェイ/2022 窒素ver. 詳細

ビール名:The Gateway(ザ・ゲートウェイ) 2022 窒素ver.
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:インペリアルスタウト
アルコール度数:13.5%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「The Gateway(ザ・ゲートウェイ) 2022 窒素ver.」のビール画像です

ウエストコーストブルーイング(ザ・ゲートウェイ 2022/窒素ver.)_01

「ザ・ゲートウェイ/2022 窒素ver.」飲み応えレビュー

見た目は、真っ黒で透け感なし
香りは、絶妙さを感じる強すぎないココナッツの塩梅がGOOD
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性はややり。また求めてる甘さはない。そして…凄く好み!から始まるが、チョコレート感と完熟バナナを思わせる感じから絶妙な塩梅のココナッツフレーバー。トロみで口当りも良く、飲み後の甘さの中に深みを感じれるコク。ボディはヘヴィ寄りのミディアムであるこ度数13.5%を思わせない飲みやすさ。温度が上がっても楽しめゆっくりじっくり飲め、文句なしにビアっぷるは超絶好みなビールでした😍

短期間で“超絶好み”が2つも!

この「The Gateway(ザ・ゲートウェイ) 2022 窒素ver.」ですが、ホップは記載がなく種類までわからず。またその他原材料にはバナナにココナッツを使い、糖類やバニラを加え醸造されたインペリアルスタウト。このビールは樽(ドラフト)で飲めず、ビア仲間のおかげで昨年の12月に“”で飲めたがそれでも衝撃を受けたビール✨。今回は、初飲みの樽(ドラフト)に加え、ガスが弱めで合うであろう“窒素ver.”🍺。特に全体的なバランスとは別に、ピンポイントでビアっぷるが思う最大の好ポイントは…何と言っても『ココナッツ感』。少量でも圧倒的存在感が出てしまうココナッツだが、強すぎずもしっかり存在感を出せている。そして他の原材料を決して邪魔しない絶妙な塩梅。ビア仲間とも話すが、ココナッツをあまり好まない2人がこのビールに関しては飲めるし、また飲みたくなる現象。加糖されてるだけに、バナナ以外の甘さもあり好みは別れそうだが、計2杯飲ませて頂いたほど超絶好みなビール😍。2022年6月現在で、ビアっぷるは先日のホップジャパンさんの『Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.』に続き、今年は短期間で早くも3本の指に入るビールが現時点で決まってる。さぁここから先、は入れ替わりが始まる“超絶好みビール”。3つを上回るビール🍺が出てくるのか!?非常に楽しみなビアっぷるです😁

はい、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「The Gateway(ザ・ゲートウェイ) 2022 窒素ver.」をご紹介しました。絶妙なココナッツ感と深みにコクのあるインペリアルスタウト🍺。皆さんも是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. セカンドストーリーエールワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、徳島県は徳島市にある『2nd St…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、茨城県つくば市にて「つくばクラフト…
  3. レボブルーイング(ロゴ)_01new2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『Revo …
ページ上部へ戻る