【福島】ホップジャパン×笹の川酒造:「バレルエイジドインペリアルIPA」を樽で飲んでみました~

ホップジャパン(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場のブルワリーさんです。福島県田村市にある『HOPJAPAN(ホップジャパン)』さんから、笹の川酒造さんとのコラボビール第二弾の「Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。5月末頃飲んでブログアップが遅くなりましたが…バレルエイジドと“IBU100+”に興味を惹かれ、飲ませて頂きました。初飲みがバレルは嬉しく、どんな感じか興味津々なビアっぷるです😄

ホップジャパン×笹の川酒造(バレルエイジドインペリアルIPA)_イメージ01

『HOPJAPAN(ホップジャパン)』Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver. 詳細

ビール名:Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.
ブルワリー名:HOPJAPAN(ホップジャパン)×笹の川酒造
ビアスタイル:インペリアルIPA
アルコール度数:10.0%
IBU:100+
URL:HOPJAPAN(ホップジャパン)
facebook:HOPJAPAN(ホップジャパン)

こちらが「Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.」のビール画像です。

ホップジャパン×笹の川酒造(バレルエイジドインペリアルIPA)_01

「Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.」飲み応えレビュー

見た目は、クリーミーな泡とくすみのある濃いブラウンかな
香りは、バーボン香と甘やかな感じがめちゃくちゃ好み!
飲み口は、ホップの苦味はIBU100+ながらやや感じる程度で、持続性としてもそこまで気にならない。またちょい加糖な感じと求めてる甘さもややあり。そして良い意味でホップフレーバーを覆い尽くす程のバーボン香がたまらない。その後余韻で控えめなウッディ感と共に長時間にわたり残り続ける。飲み後には甘さを優しく感じつつ、アルコール感が見え隠れするも絶妙なバランス。ボディはミディアムで敢えて時間を置き温度上昇でまろやかさまでUP。飲み応えも抜群で、ビアっぷるは現時点で今年3本の指に入る程の超絶好みなビールでした✨

現時点で今年3本の指に入る好みさ

この「Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.」ですが、冒頭でも触れた様に1765年創業の“笹の川酒造”さんとのコラボビール🍺との事。その笹の川酒造さんが持つ、“安積シングルモルト”の木樽(アメリカ輸入のバーボンの樽にウイスキーを入れた)に、自社のインペリアルIPA(9.5%)を入れ5ヶ月間熟成されたインペリアルIPA。ビール詳細ではホップの種類はわからずも、その他原材料には糖類を加え醸造。いやはや、初飲みがこのバレルエイジドとなり、正直ド肝を抜かれた程の好みさでインパクトは大!。飲んでる最中に何度も“好み!”と口に出した程でしたが、強過ぎない木樽香とバーボン香の華やかさ、そして後に追いかける絶妙な甘さがたまらない😍。因みにあまりにも好み過ぎて5日後に再飲し、アロマからちょいアルコールさが出て苦味も少しUP。ただ開栓当初より更にまろやかさがUPが印象的✨。そのホップジャパンさんですが、2020年の9月に醸造免許取得し地元農家さんと組んで自社でカスケードやセンテニアル、ナゲットにかいこがね、チヌークやソラチエースにクリスタルからスターリング等など数多くの国産ホップを使いビール醸造をされてる模様。そしてヘッドブルワーさんは、元プレストンエールさんですし是非他のビールも飲んでみたい✨。余談ですが、“ホップガーデンブルワリー”ではなく会社名の“ホップジャパン”の方を前面に出されてるのは意外😅。まぁ、そんな事より“飲み手に好まれて売れるビール”を造れるかどうかが大切。ビア仲間もかなり絶賛の方が多いので、今後も楽しみなブルワリーさんと思っているビアっぷるでした😄

はい、という事で福島県田村市にある『HOPJAPAN(ホップジャパン)』さんから、笹の川酒造さんとのコラボビール第二弾の「Barrel Aged Imperial IPA(バレルエイジドインペリアルIPA)/窒素ver.」をご紹介しました。バレル系でバーボン香と甘やかな感じの絶妙なバランス✨。皆さんも機会があったら飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. セカンドストーリーエールワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、徳島県は徳島市にある『2nd St…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、茨城県つくば市にて「つくばクラフト…
  3. レボブルーイング(ロゴ)_01new2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『Revo …
ページ上部へ戻る