ビーイージーブルーイング×バテレ:「ヘイジーIPA」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』さんからリリースされた『VERTERE(バテレ)』さんとのコラボビール『Hazy IPA(ヘイジーIPA)』を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。今回NZ産の新種ホップを使用してる様で興味津々なビアっぷる✨。さて、どんな感じでしょうか😄

ビーイージー×バテレ(ヘイジーIPA)_イメージ01

『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)×VERTERE(バテレ)』Hazy IPA(ヘイジーIPA) 詳細

ビール名:Hazy IPA(ヘイジーIPA)
ブルワリー名:ビーイージーブルーイング×バテレ
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:6.5%
IBU:???
facebook:Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)
facebook:VERTERE(バテレ)

コチラが「Hazy IPA(ヘイジーIPA)」のビール画像です。

ビーイージー×バテレ(ヘイジーIPA)_01

「Hazy IPA(ヘイジーIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ニゴニゴのベージュ系で好みな色合い
香りは、グラッシーさとパインっぽさを感じるかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性はそこまでなし。また求めてる甘さより、加糖っぽさを感じる。そして久しぶりに感じた苦手なミルキーキャンディっぽさから、後追いでココナッツっぽさ。飲み後には甘やかさと甘さがやや、温度上昇でホップの苦味は少々UP。ボディはミディアムで飲み応えはあるが、ミルキーキャンディさの他に酵母由来か!?何故か飲み進まず残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

新種ホップを感じたかったが…

この「Hazy IPA(ヘイジーIPA)」ですが、ビーイージーさんとバテレさんのコラボビール🍺。そのコラボはほぼ同一の原材料にて醸造されたヘイジーIPAという事で、今回ご紹介はビーイージーさんからリリースされた方となります。ただ、その詳細はビーイージーさんの方には細かい記載がなし。という事で、飲ませてもらってないがバテレさんの方を拝見させてもらいました。先ずそのバテレさんの方は、ホップがカスケードにモトゥエカ、コヒアネルソン(Kohia Nelson)にネルソンソーヴィン、そして“Terpenes(テルペン)”を使用し粗糖を加えて醸造。一方今回のビーイージーさんの方は、その“Terpenes(テルペン)”の部分が、今回ビアっぷるが飲ませてもらうキッカケとなったNZ産で新種ホップという“Hop Kief(ホップキーフ)”を使用し、コチラは糖類系を加えず(缶表記にも記載なし)醸造されたヘイジーIPAですね。因みにモルトはピルスナーやウィート等など4種で、酵母はアメリカンエールイーストと共通の様です。さて、今回ビーイージーさんリリースの方だが、先ず新種ホップ感が全くわからず。というのもフレーバーと味で存在感が主張されてしまうミルキーキャンディっぽさが強めで、ホップフレーバー等なども掻き消されてる印象で見つけられない。そして加糖されてないにも関わらず、最近“杏仁”にも思えてきたこの甘やかさと甘さ。やっぱりモルト由来なのかなぁ…?と未だに疑問符。バテレさんも同様な感じなのだろうか?と、缶ではなく樽(ドラフト)がリリースされ飲めるタイミングがあれば是非どこかで飲ませて頂きたい。ベージュ寄りな色味とアロマには非常に期待を抱かせてくれたのですが…好みって難しいなと改めて実感したビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング) 』さんと『VERTERE(バテレ)』さんとのコラボビール『Hazy IPA(ヘイジーIPA)』をご紹介しました。甘やかさと甘さを感じるヘイジーIPA🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る