【神奈川】三浦ブルワリー:「三浦ゴールデンエール」を樽で飲んでみました~

三浦ブルワリー(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場のブルワリーさんです。神奈川県は三崎市にある『MIURA brewery(三浦ブルワリー)』さんから「MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。プラカップではありましたが、タイミングよく飲める機会ありましたのでゴールデンエールを飲ませて頂く事に✨。さて、どんな感じでしょうか😄

三浦ブルワリー(トップイメージ)_01

『MIURA brewery(三浦ブルワリー)』MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール) 詳細

ビール名:MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)
ブルワリー名:MIURA brewery(三浦ブルワリー)
ビアスタイル:ゴールデンエール
アルコール度数:4.5%
IBU:???
URL:MIURA brewery(三浦ブルワリー)
facebook:MIURA brewery(三浦ブルワリー) なし

こちらがその「MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)」のビール画像です。

三浦ブルワリー(三浦ゴールデンエール)_プラカップ01

「MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)」飲み応えレビュー

見た目は、くすみのあるやや明るめな山吹色という感じ
香りは、ふくよかなモルトさが心地よく期待値UP
飲み口は、ホップの苦味はややあり持続性は喉奥で残る感じ。また求めてる甘さはない。そしてちょい土っぽいかなぁ????と感じつつ、モルティーさが上回りアッという間にホップさが掻き消される印象。ビアスタイル的にゴールデンエールなんだろうな?…という感じで全体的にボヤけてる印象。飲み後には甘さはほぼ感じのくく、温度上昇もホップの苦味は変わらず。ボディはミディアムで飲み応えはあるが、飲みやすさ+スッキリさにまでは繋がらず残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

シングルホップにシングルモルト!?…

この「MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)」ですが、先ずはブルワリーさんの事をわかる限り。神奈川県は三崎市に2023年の11月上旬にオープンしたマイクロブルワリーさん。母体の情報はイマイチ掴めずという感じで今回はスルーさせて頂きます。そして気になるヘッドブルワーさんは、岐阜のカマドさん(レジェンド)にて研修をされた様ですね。今回IPAもありましたが、当然ビアっぷるはゴールデンエールの方を飲ませて頂きました🍺。因みにホップ及びモルト、その他原材料の記載がなくわからずだが、“シングルホップとシングルモルトで造られてる”と…見知らぬ隣の方が話してたのを聞いた位で情報はかなり少ない😅。ただ、半信半疑の“土っぽさ?”は感じたものの共にシングルならもう少し特徴が出そうだが…結論、初飲みのゴールデンエールはビアっぷるが求める“色味黄金色でホロ苦さのあるスッキリしたドリンカビリティさ”。とは違い、ホップの苦味はともかくスッキリさや飲みやすさが物足りず“グッと主張されたモルティー”な感じでした。今や言い訳は通用しなにくい程、レベルが高い新規マイクロブルワリーさんが多い時代。研修先からもビール醸造としての基礎はしっかりされてるはずですし、これからブラッシュアップされより経験を積みより自身の醸造センス(個性)を生かせたビールがリリースされ、三浦ブルワリーにこのビールあり!と言わしめるビールができるのを期待したいビアっぷるです😊

はい、という事で今回は、『MIURA brewery(三浦ブルワリー)』さんから「MIURA Golden Ale(三浦ゴールデンエール)」をご紹介しましたモルトさがかなり強調された印象のゴールデンエール🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ(ロゴ)_03NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  2. クラフトビールと交野の地酒フェス2024(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は大阪のビアイベントのご紹介です。大阪…
  3. インクホーンブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は豊島区目白にある『Inkh…
ページ上部へ戻る