東京・下北沢の風乗りメリーが2017年12月8日(金)に『京都醸造VS風乗りメリー20TAP占拠』を開催!

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

いやはや、こちらも昨日ビア仲間に聞いたイベントですが、
東京の下北沢にある風乗りメリーさんが京都醸造さんと、
20TAPをも占拠しクラフトビール業界では大型と言っても過言ではない、
イベントを明日の12月8日(金)に開催するようですね!

イベント名:『京都醸造VS風乗りメリー20TAP占拠』
場所:風乗りメリー
期間:2017年12月8日(金)15:00~12月9日(日)0:00まで
住所:東京都世田谷区北沢2-9-3 三久ビル2F奥
備考:詳細はfacebookにてご確認ください

はい、ビアっぷるは下北沢に行った際にはほぼうしとらブルワリーさん…
なので風乗りメリーさんには行ったことがないのですが、
この風乗りメリーさんは元うしとらブルワリーさんの方が、
店長となってるビアバーですから親近感はあるビアバーさんですね^^;

今回の京都醸造さんとのイベントですが、
ビールのラインナップがfacebookに出てましたが凄い…

春夏秋冬-冬【←全国先行開栓】
冬眠からの目覚め【←長期熟成版】
夜の帳 2016【←長期熟成版】
深雪 #107 2017冬【←長期熟成版】
洋魂和才【←長期熟成版】
冬の気まぐれ
秋の気まぐれ
一期一会
一意専心
なごり雪
欧州の風

週休6日
春夏秋冬-秋
毬子
毬男
ええとこどり
深雪 #188 2017秋
荷下夫の一息
夜の帳 2017
黒潮の如く

全20種類のはずが21種類ありますが、
勢いで1種類多くなったとおちゃめな店長さんですね^^;

昨日から既に10樽繋がれてる様ですがそれにしてもこのラインナップは凄すぎる…
深雪、洋魂和才、冬眠からの目覚め、夜の帳 2016の4種類が長期熟成。
いやいやそんな簡単に飲めるものではないですし、
春夏秋冬-冬の全国先行発売というのも驚き。
それだけ京都醸造さんとの仲が深いという事でしょうね!

関東でも京都醸造さんは相当人気ですし今やどこ行っても、
京都醸造さんは繋がれてますからね。
サイトも綺麗ですし、販売戦略も素晴らしいと思いますし、
日本人の気持ちをいかにも掴んでるビール名も凄く考えられてますから
凄く好まれてるのもわかります。

はい、大変恐縮ですがビアっぷるは前にもお伝えした通り、
あまり好みのブルワリーではないのですが、
1カ月くらい前に『毬男』ではなく『毬子』だったと思いますが、
ビア仲間に少し頂き、京都醸造さんの中では1番好みかなと思いました^^;

京都醸造マニアの方はこのイベントに参加して、
超レアビールを飲まないとですね!

ビア仲間にどんな感じだったかは個人的に聞きたいと思います^^;
それでは皆さんまた!

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こまいぬブルワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は柏市にある『こまいぬブルワ…
  2. ハーヴェストムーン(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回はこのブログで初登場となる、千葉県は浦…
  3. 忽布古丹醸造(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
ページ上部へ戻る