【長野】志賀高原ビール:「フレッシュホップピルス」を樽で飲んでみました~

志賀高原ビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、「Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Fresh Hop IPA(フレッシュホップIPA)』でしたが、IPAから今回はピルスに変わりますが、“フレッシュホップ”のビール🍺。さて、どんな感じか楽しみです😄

志賀高原ビール(フレッシュホップピルス)_イメージ01

『志賀高原ビール』Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」 詳細

ビール名:Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)
ブルワリー名:志賀高原ビール
ビアスタイル:ピルスナー
度数:5.0%
IBU:31
URL:志賀高原ビール
facebook:玉村本店

コチラが「Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」のビール画像です。

志賀高原ビール(フレッシュホップピルス)_01

Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアな黄金色という感じで綺麗ですね~
香りは、モルトとホップ共に感じれる絶妙なアロマ感
飲み口は、ホップの苦味はIBU31という事もあってかかなり控えめで持続性としてもそこまで残らないかな。また求めてる甘さはない。そしてモルトのふくよかな感じと控えめな甘さが好ポイントでしたが、対して強めなグラッシーなフレーバーと味、更に飲み後にも余韻として残る。ボディはライトで飲みやすさやバランス等はさすがだが、水々しさがあまり感じれなかったのと、ホップ感で残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

モルトのふくよかさと控えでも甘さが好ポイント

この「Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」ですが、3年振りで2回目の醸造との事ですがビアっぷるは過去に飲んでませんので初飲み。そしてビール内容ですが、ホップは仕込む当日に収穫された信州早生をアロマホップでふんだんに使われドイツ手法で醸造され2ヶ月の熟成を経たピルスナーとの事。今回のビールはアロマがかなり好みだったのとホップの苦味が控えめさ、モルト感のふくよさかさと甘さもやや感じれたのは嬉しかった✨。反面、何やら味飲み味でビアっぷるの苦手なグラッシーさが強めに感じたのが厳しかった。思わずビア仲間複数に聞くも…『好み』の一言だし、ツイッターの反応を見たが圧倒的に好みの方が多い…ええ、そもそもビアっぷるの舌が特殊でしょうし!?、好みは人それぞれですので悪しからずという事で😅。少々話は変わり、国産ホップ栽培されてる関係者様の話を聞いた事があり大変でビアっぷるには到底できない事と重々承知しています。また以前よりレベルが上ったのもじゅうj級理解しています。信州早生に限らず、“かいこがね”や“与謝野産ホップ”に“ムラカミセブン”等なども同様大量生産は難しくも、今後もより良い国産ホップを作って頂ける事を勝手ながら応援したいと思っているビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、「Fresh Hop Pils(フレッシュホップピルス)」をご紹介しました。国産ホップを味わえるピルスナー🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. アマクサソナービール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUS…
  2. カケガワファームブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る