【石川】金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery):「ラガー」と「犀川(さいがわ)」を樽で飲んでみました~

金澤ブルワリー(ロゴ2)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、石川県は金沢市にある『金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)』さんより偶然飲めた「ラガー」と「犀川(さいがわ)」を樽で飲めましたのでご紹介したいと思います。 因みにビアスタイルが1つはビール名の如くラガーで、もう1つはバーレーワインとどちらもビアスタイル的に好みなだけに、これは凄く楽しみなビールです!( ´∀`)

ビール名:ラガー
ブルワリー名:金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)
スタイル:ラガー
アルコール度数:6.0%
IBU:??
URL:金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)
facebook:金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)

コチラがその「ラガー」のビール画像です。

金澤ブルワリー(ラガー)

見た目は、グラスの気泡はノーコメントで凄くクリアな黄金色ですね~。
香りは、ホップの香りより甘さを感じつつかなり上品な香りです。
飲み口は、気になったのはボディがキレというよりはヘヴィ寄りのミディアムでどっしりなのが意外。また、ホップの苦味は抑えめでビアっぷるが求めてる甘さがしっかりある凄く好み。過去にラガーを過去見たことなかったが金沢ブルワリーさんでは初醸造と思いますが、酵母はまさかのミュンヘンラガーの様ですね。この絶妙な濃厚さとコクといい、ビアっぷるの中ではメガヒット!ですが、パイント1杯でいいかなwww。どっしりだけに2杯目は…それでもビールバランスもよく、かなり熟成されてるラガーな感じですが凄く好みなビールでした!^^

そして、

ビール名:犀川(さいがわ)
ブルワリー名:金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)
スタイル:バーレーワイン
アルコール度数:11.0%
IBU:??

コチラがその「犀川(さいがわ)」のビール画像です。

金澤ブルワリー(犀川)

見た目は、ややクリアで琥珀色ですね。
香りは、バーレーらしい甘さを感じる心地よい好みな香り。
飲み口は、ホップの苦味はなく求めてる甘さがとてつもなく感じてこれぞ求めてるバーレーワイン。鼻から抜けるフルーティーな香りといい、ボディがミディアムだがコクもしっかりで、飲み込んだあとの甘さが残るのがまた余韻に浸れる。飲み応え十分で温度が上がっても更に甘さが増してGOOD。ビアっぷるにはこのバーレーワインも好みでした^^

はい、この「ラガー」と「犀川(さいがわ)」ですが共にボディがミディアム以上というのが意外でした。特にバーレーの犀川に関しては、日本酒酵母を使用し小麦麦芽をふんだんに使用した事で出た味との事。マイクロブルワリーさんでラガーはともかくバーレーワインまでをも醸造されてるのは、クラウドファンディングの際に御礼品(日本酒酵母を使用した特別ビール)がこの犀川のバーレーワインだったと聞いた気がするが…、間違ってたらすいません(-_-;)。仮にそうじゃなくてもバーレーワインを醸造されてるだけでもかなり驚きな事ですよね。

クラフトビア金沢2019(イメージ1)

どうやら今月末に『クラフトビア金沢2019』ビアベントが開催されます。興味のある方はそこで飲めるかな?、、、と思いきや、あれ?金澤ブルワリーさんがいない。あれ?オリエンタルブルーイングさんもいない!?(@_@)
えっと、他県の老舗ブルワリーさんが多数いるけど地元“金沢”のブルワリーさんが少ないなぁ…www。マイクロブルワリーさんだけに醸造量が間に合わないのか?それとも何か大人の事情があるのかは謎ですが、地元のビアイベントには地元のブルワリーさんが出来る限り参加してほしいと思うビアっぷるですが、うーんこれは残念ですねした( ´∀`)

はい、という事で今回は石川県は金沢市にある『金澤ブルワリー(Kanazawa Brewery)』さんより「ラガー」と「犀川(さいがわ)」をご紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~♪

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をツイッターでもご紹介しています。また、人気ブログランキングにてクリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京は銀座でOPENした“クラフト…
  2. 宮崎ひでじビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『ひでじビール…
  3. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  4. murmur(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は日光市にある『murmur…
  5. MARCA(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にあるMarca Br…
ページ上部へ戻る