ロコビア×Beer O’clock×Bistro Récolteのコラボビール「PENUTS JIRO のミルクスタウト」を樽で飲んでみました~

ロコビア(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、千葉県の千葉駅にあるBeer O’clock(ビア オクロック)さん6周年記念と、同千葉県にあるBistro Récolte(ビストロレコルト)さんの2周年コラボビールを千葉県佐倉市にあるロコビア(LocoBeer)さんで醸造されたという「PENUTS JIRO のミルクスタウト」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。このブログでは初登場となるロコビアさんですね~って、1998年から醸造開始ですから老舗のブルワリーさんで10年近く前から飲んでるビアっぷるにしてみれば、千葉県と言えばロコビアさんとハーヴェストムーンさんですけどほんと紹介してない(^_^;)

ビール名:PENUTS JIRO のミルクスタウト
ブルワリー:ロコビア(LocoBeer)
ビアスタイル:ミルクスタウト
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:ロコビア(LocoBeer)
facebook:ロコビア(LocoBeer)

こちらが「PENUTS JIRO のミルクスタウト」のビール画像になります。

ロコビア(PENUTS JIRO のミルクスタウト

見た目は、真っ黒で透け感がなかったですが泡がなかったなぁ。
香りは、ロースト香を感じたがピーナッツさんが…いない!?
飲み口は、モルトの苦味は控えめで求めてる甘さはなかったかな。また、香りとは違い脳に捜索願いを出さずとも鼻から抜けるピーナッツ感に、口の中、飲み込んだ後にもピーナッツが感じれるのは素晴らしいこと。ボディはライトで飲みやすいし“まろやかさ”を感じるのだが、いかんせん求めてる甘さがなく大人なピーナッツビールと言った感じでこれに甘さがあれば…残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

ロコビア(PENUTS JIRO のミルクスタウト)_イメージ1

はい、この「PENUTS JIRO のミルクスタウト」ですが、冒頭にも記載した通り、Beer O’clock(ビア オクロック)さんの6周年と、Bistro Récolte(ビストロレコルト)さんの2周年を記念してコラビされたビールですね。醸造はロコビアさんという事ですが、千葉県と言えばピーナッツ!という事で、八街(やちまた)の名産である落花生の中で最高の品種と言われる!?“半立ち落花生”を大量に使った。そして、8種類ものモルト+ラクトースを使い醸造されたのがこのミルクスタウトですね。醸造の情報はこのくらいでホップはわかりません^^;

全体的にはピーナッツの香りが思ったより弱く感じたが、味的には“まろやかさ”にピーナッツ感、ビールバランス的には素晴らしいと思いさすが老舗のブルワリー、ロコビアさん。好みの部分では求めてる甘さがないのが残念でしたが、完成度が高く周年には相応しい記憶に残るビールですね。初めてビアっぷるは飲みましたが、周年ではかなり好評だったと思えるビールでした。

それから…少し話は変りビアっぷるが思ってたロコビアさんの感想を少し。クラフトビールを飲み始めた頃にロコビアさんのビールは稀に飲んでましたが、バーレーワイン好きのビアっぷるが飲んだロコビアさんのバーレーはホップの苦味が強く、呉さんのバーレーだったり、アウトサイダーさんのバーレーと相反する味で苦手意識が強くなった。それ以降、残念ながら飲む機会が減り今に至ってますが、あれからビアっぷるの舌も少しは変化したはず。今後もロコビアさんのビールを見かけた際には、ビアスタイルにもよりますが是非飲んでみたいと思いました( ´∀`)

はい、という事で今回は千葉県のロコビア(LocoBeer)さん×Beer O’clock(ビア オクロック)さん6周年記念、そしてBistro Récolte(ビストロレコルト)さんの2周年コラボビールとなる「PENUTS JIRO のミルクスタウト」をご紹介しました。
周年ビールで時期が過ぎてましたが寝かせてたという事で運がよく飲めましたが、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~♪

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をツイッターでもご紹介しています。また、人気ブログランキングにてクリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加してPart1をご紹介した…
  3. オリエンタルブルーイング(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となる石川県は…
  4. けやきビール祭り2019(秋)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日参加してきた『けやきひろば秋の…
  5. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
ページ上部へ戻る