静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』から限定醸造の「なごみブラウン」を樽で飲んでみました~

反射炉ビヤ ロゴ2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんから限定醸造の、「なごみブラウン」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。ビアスタイルはポーターという事であまり好みなものが少ないが敢えてチャンレジしてみました^^;

ビール名:なごみブラウン
ブルワリー:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
ビアスタイル:ブラウンポーター
アルコール度数:5.0%
IBU:??
URL:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)
facebook:反射炉ビヤ(はんしゃろびや)

こちらが、その「なごみブラウン」のビール画像です。

反射炉ビヤ(なごみブラウン)

見た目ですが、ブラウンポーターと言う様に程よくブラウンがかった黒色ですね。
香りは、意外にもやや酸味を感じるコーヒー感という感じでした。
飲み口は、ポーターにしては苦みが強く感じるのはビアっぷるだけ!?コメントには“カフェオレの様な…”との事だが、脳に捜索願いを出しましたが見つけられず…、甘さもほぼ感じられなかった上に軽めだから飲みやすいのだろうが喉に苦みが持続して残る。ビアスタイル的にポーターが苦手なビアっぷるにはやはり好みではないビールでした^^;

この「なごみブラウン」ですがオーツ麦芽を使って濁らせたというブラウンポーター。飲み口が『コーヒーを思わせる香りとスムースな口当たりはカフェオレやミルクチョコレート』という事だが、カフェオレもミルクチョコレートも感じないビアっぷるはおかしいのか!?(・_・;)
ホップの苦味とかは一切感じなかったが特徴的にコーヒーにしてはかなり薄いコーヒーと思えたし、ミルクチョコレートにしては甘さも感じられない。舌は十人十色なので何ともですがビアっぷるの舌には反射炉さんのコメントとは噛み合わなかったなぁwww

はい、という事で今回は静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』から限定醸造の「なごみブラウン」を紹介しました。因みにご存知の方も多いと思いますがこの反射炉ビヤさんですが世界遺産に登録された、「韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)」のすぐ隣にあるので今年の年末年始は観光客でかなり混みそうですが、皆さんも機会があれば直接現地に世界遺産を見てから反射炉ビヤさんに行ってみてはいかがでしょうか。ビアっぷるも来年には改めてお伺いしたいと思ってます^^

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る