三重県伊勢市の『伊勢角屋麦酒』から「Hybrid NE IPA(ハイブリッドニューイングランドIPA)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日、このブログで紹介した東京の八重洲にできた『伊勢角屋麦酒』さんですが、伊勢角屋麦酒さんのビールを再認識したビアっぷるですが、その際に飲めなかった「Hybrid NE IPA(ハイブリッドニューイングランドIPA)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。

ビール名:Hybrid NE IPA(ハイブリッドニューイングランドIPA)
ブルワリー名:伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)
スタイル:ニューイングランドIPA
アルコール度数:8.0%
facebook:伊勢角屋麦酒
ブログ:伊勢角屋麦酒ブログ

こちらが、その「Hybrid NE IPA」のビール画像です。

伊勢角屋麦酒(Hybrid NE IPA)

見た目ですが、NEという事だが濁りがなく透けてるだけに正直とまどいましたwww
香りは、フルーティーさが華やかなにしっかり感じれて好みな方。
飲み口は、ジューシーさと共にフルーティーさも感じながらNE感がしっかり感じられる。また、鼻から抜ける感じもGOODで苦味は思ったより控えめでほのかに甘さを感じるのも特徴。アルコール度数8%を感じさせないビール自体の重さもなくバランスも抜群で飲みやすい。正直、ビアっぷる的には好みな方のニューイングランドIPAでした^^;

この「Hybrid NE IPA」ですが、ウェストコーストIPAとニューイングランドIPAのいいとこどりをしたというハイブリッドなIPAですが、香りがホント華やかですしフルーティーさが出てながらアルコール度数の高さを感じさせないビール。先日、伊勢角屋麦酒さんの八重洲店で飲んだ『柚子の香 NE IPA』もかなり好みな方でしたが、それにも匹敵する良さでしたね~

今や超有名で老舗の伊勢角屋麦酒さんで多種多様のビールが販売されてますし、
キリンさんのタップマルシェにもビールを提供したりと、色々な形で全国各地へ“伊勢角屋麦酒”の名前を露出してきた感じで凄い勢い。この個性のあるビールもいいが、バランスや味共にきっちり安定したビールを確実に提供できる
ブルワリーさんもいいですね。今後更なる発展を心より願っております(´▽`)

はい、という事で今回は三重県伊勢市にある『伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)』さんから、「Hybrid NE IPA(ハイブリッドニューイングランドIPA)」を紹介しました。少し前のビールになるのであれば…という事になりますが機会があれば是非一度飲んでみて下さいね!

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る