【神奈川】パシフィックブリューイング:「パーミット」を樽で飲んでみました~

パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となります。神奈川県は茅ヶ崎市にある、『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Permit(パーミット)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。しかも今回は貴重なファーストバッチとの事で、ビアスタイルがペールエールですが運が良く飲めました✨。さて、どんな感じでしょうか😄

パシフィックブリューイング(パーミット)_イメージ01

『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』Permit(パーミット) 詳細

ビール名:Permit(パーミット)
ブルワリー名:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)
ビアスタイル:ペールエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:Passific Brewing(パシフィックブリューイング) なし?
facebook:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)

コチラがその「Permit(パーミット)」のビール画像です。

パシフィックブリューイング(パーミット/ファーストバッチ)_01

Permit(パーミット)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアー目でやや濃い琥珀色という感じでしょうか
香りは、柑橘と思いきやフラワリー寄りな感じがふんわり
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性も意外に弱め。また求めてる甘さはないかな。そして柑橘さの感じるホップフレーバーと上品な華やさ、苦味は弱く微だが甘さも感じる。ボディはライトで飲みやすいし、コクや奥深さも感じれバランスが整った印象を持てたかな。ただかなりシンプルなペールエールといった感じで残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした😅

貴重なファーストバッチ!

この「Permit(パーミット)」ですが、先ずパシフィックブルーイングさんの事を調べました。2021年の9月に醸造免許ふぁ交付され醸造スタートから今回のファーストバッチへリリースという流れで良いのかな。どうやら志賀高原ビールさんでアシスタントとして約7年ほど学ばれ、その後独立準備と同時にクラフトロックブルーイングさんの立ち上げから1年半のキャリアを積んで現在。意外にも志賀さんでは醸造をされてない感じ?(経験してたらすいません💦)ですが、それでも大人気のブルワリー志賀高原ビールさんでの経験は色々と学べた事も多いはず。また、醸造に関してはクラフトロックさんで学ばせて頂いたとう感じなのかな。そして今回のファーストバッチのビールは、““ヨーロッパとアメリカ産のホップをブレンド”という事でホップ名がわからずで、原材料もわからずで恐縮ですが醸造された貴重なファーストバッチのペールエール。印象は、ペールエールが苦手なビアっぷるでも苦味もかなり弱く全体的に優しいペールエールという印象だが…派手さがなく“シンプルなペールエール”という言葉に尽きるかな😅。その他の液種も醸造済みだそうで次回はヘイジーIPAがあれば改めて飲ませて頂きたいと思うビアっぷる🍺。まだ立ち上がって間もなく、国内では既に500以上もブルワリーさんがある激戦なクラフトビール業界で、今後どんな“色”を出してくる気になるブルワリーさんです😄

はい、という事で今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある、『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Permit(パーミット)」をご紹介しました。貴重なファーストバッチは癖のないシンプルペールエール。皆さんも機会があれば是非飲んで見て下さいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. アマクサソナービール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUS…
  2. カケガワファームブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る