『秩父麦酒(ちちぶびーる)』の「夏熊のラガー」をけやきひろばビール祭り2018で飲んできました~

秩父麦酒 ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、昨日に続き2日連続になりますが昨日はヘイジースタイル3種類を紹介しましたが、今回も『秩父麦酒』さんからは「夏熊のラガー」をご紹介したいと思います。『けやきビール祭り2018』は平日でも多いに盛り上がってましたよ!

ビール名:夏熊のラガー
ブルワリー:秩父麦酒(ちちぶびーる)
スタイル:ISL(インディアンセッションラガー)
アルコール度数:4.0%
IBU:23
URL:秩父表参道Lab.
facebook:秩父麦酒(ちちぶびーる)

秩父麦酒 夏熊のラガーその2
秩父麦酒 夏熊のラガーその1
秩父麦酒ラインナップ

夏熊のラガー」の画像はコチラです。

見た目はクリアには遠い感じだがラガーらしい色。
香りは少し酸味を感じるのが気になって仕方ない…。
飲み口はすっきりさっぱりで凄く飲みやすいという感じで水っぽくもない。ビアっぷる的にセッションラガーという事だからかもうワンパンチ欲しいなあ。あ、苦味は喉に残る程の苦みだったのでビアっぷるの好みではないのは確かです^^;
この時期には飲みやすく好きな方も多いのでは?という感じでした。
今回のけやきビールでの一番の目的はこの『秩父麦酒』さんでしたがこのけやきで樽を持ってきている!?ラインナップはこんな感じでした。

華熊(ペールエール)
雪熊(ウィートセゾン)
紅熊X(レッドエール)
夏熊のラガー(ISL)
小熊のヴァイツェン(ヴァイツェン)
強熊(ストロングセゾン)
北の強熊(ストロングセゾン ~コリアンダーver.~)
樽熊(ストロングセゾン バレルエイジ)
しろくま(Hazy Fruit IPA) 桃、パイナップル、オレンジ
かぼすとくま(フルーツエール)
ブルーベリーとくま(フルーツエール)

が、全ての様ですが色々と醸造されてるんですね~
ビアっぷるが1番最初に飲んだ『かぼすとくま』は正直微妙でしたが先日のヘイジー3種類に夏熊のラガー、そして紅熊Xに関しては醸造期間が経験となりビールがしっかりしてきた印象を持ちました。また、飲んでみたかったのは強熊のストロングセゾンでアルコール度数10%。これは繋がってなかったんですよね~><

秩父麦酒 ステッカー

ちょっと話が飛びますが…全体的に絵が可愛すぎませんか?

これ1,000円以上買ったら頂けるんですが可愛いんですよね~♪好みの熊の絵は夏熊のラガーで帽子被ってるやつがお気に入りです!!が、ビールは紅熊Xが一番好みです!(^^ゞ
って、今思ったけど夏熊のラガーのシールもらえばよかった…(・_・;)
はい、ビールの話に戻りますが以前飲んだ『紅熊X』も含めて全体的な印象ですが甘味をそこまで出してないブルワリーさんと思いました。もう少し甘味のあるビールを造ってくれると嬉しいなぁ~☆
という事で、昨日に続き本日も『秩父麦酒』さんからでしたが「夏熊のラガー」をご紹介しました。けやきビールは日曜日まで開催してますので是非参加して色々なビールを飲んでくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る