【北海道】美深町で開催された「BIFUKA CRAFT BEER FES 2019(美深クラフトビアフェス)」に行きたかった…

美深白樺ブルワリー(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道の中川郡美深町にて2019年9月7日(土)に開催された「BIFUKA CRAFT BEER FES 2019(美深クラフトビアフェス)」ですが、先週土曜に開催されビアっぷるは非常に興味を持ってましたが、さすがに遠くて断念しました。ただ、facebook等で内容を拝見しましたがやはり行きたかったな…という思いで参加はできませんでしたが、分かる範囲で出来る限りの内容をご紹介したいと思います(T ^ T)

美深クラフトビアフェス2019_フライヤー

イベント名: BIFUKA CRAFT BEER FES 2019(美深クラフトビアフェス)
ブルワリー名:美深白樺ブルワリー
場所:北海道中川郡美深町
facebook:美深白樺ブルワリー(びふかしらかばブルワリー)
※イベントは終了しておりますのでお間違いのないように。

この「美深白樺ブルワリー」さんですが醸造免許は2019年6月27日に醸造免許が交付されてます。因みに“白樺の樹液”を使ったビールを醸造するというコンセプトから、法律的に免許は“発泡酒免許”との事です。また、レストランですが2019年6月29日かな?『Restaurant BSB』をOPENし、17:00~22:00の営業で定休日は火曜日との事です。この地だと真冬は雪で行けるのかな…と心配になるビアっぷる。更に美深という地ながら10TAPあるというところがビアっぷる的には素晴らしい!!
そのタップはこんな感じの様です。

美深白樺ブルワリー(タップ)

これ、かなりカッコいい…(@_@)
このタップでサービングを1度だけでもいいのでしてみたいwww。
そして繋がれてるビールラインナップも魅力で、

・和泉ブルワリー
・Hobo Brewing
・滝川クラフトビール工房
・ノースアイランドビール
・大雪地ビール
・忽布古丹醸造
・Level beer

さんと、ビアセラー札幌さん絡みで和泉ブルワリーさんやアメリカはポートランドのブルワリーさん等など、北海道にまつわるブルワリーさんがいいですね~。ええ、ビアっぷる的にはこのブログで何度もご紹介しているほど好みのビール、滝川クラフトビール工房さんのソラチエースを使った“空知ピルスナー”が繋がってるのは嬉しい限りですし、Hobo Brewingさんのビールも魅力的( ´∀`)

そんな中、2019年9月7日(土)に開催された美深クラフトビアフェス2019にて、
美深白樺ブルワリーさんのビールがお披露目されてます。

・Optimist IPA(IPA)
・Pringle of New England(ニューイングランドIPA)
・Wild Sheep Chase(クリームエール)
・Golden Walden(ゴールデンエール)

の4種類が美深白樺ブルワリーさんのオリジナルビールで、目玉はクリームエールかな?というのもアメリカはポートランドのカルミネーションブルーイングさんでヘッドブルワーを務めるTomasさんと、レシピを一緒に作ったという事でこれはどんなビールなのか興味津々のビアっぷる。そして何と言ってもPringle of New England(ニューイングランドIPA)はやはり飲んでみたいですね!

そして、その他のビールは、
・Roundhouse Kick(Crewrepublic)
・Hop Junkie(Crewrepublic)
・Pilserl(Plank)
・Hoppy Wheat Ale(SAPPORTLANDER’S 60th)
・Culminator(Culmination Brewing)
・Nat Vivara Pineapple(Reverend)
と、この美深の町でクルーリパブリックさんやプランクさんのビールが繋がってる…凄い。専用グラスやグロウラー等、グッズも随時取り揃えてる様ですし、購入機会があればグラスとグロウラーは欲しいと思ったビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は北海道の中川郡美深町にて2019年9月7日(土)に開催された、「BIFUKA CRAFT BEER FES 2019(美深クラフトビアフェス)」さんを紹介しました。残念ながら日程は過ぎてますが、こんな内容であれば是非参加したかったですね!近隣の方やファンは是非機会があれば飲んで見て下さいね!ビアっぷるもいつか必ずこのブルワリーさんへ…ψ(`∇´)ψ

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地…
  2. 忽布古丹醸造(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
  3. イナデイズブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は伊那市にある『In a d…
ページ上部へ戻る