北海道のぼりべつ地ビール鬼伝説の限定醸造「NEW湯煙WIPA」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、引き続きGW期間中はいつもより飲みまくるビアっぷる。
今回もこれもタイミングが合わず飲めてなかった
連日ですが鬼伝説さんのビールで今度は「NEW湯煙WIPA」を樽で飲んでみました。

ビール名:NEW湯煙WIPA
ブルワリー名:のぼりべつ地ビール鬼伝説
スタイル:ウィートIPA
アルコール度数:6.5%
IBU:44

「NEW湯煙WIPA」の画像はコチラ。

前にもお伝えしましたが鮮やかなオレンジだとこれぞニューイングランド!
と思う単純なビアっぷるですが、はい、スタイルはウィートIPAとの事www
まぁ、ニューイングランド的な造り方をされてる様ですが^^;

香りは華やかでジューシーな好みの香り。
飲み口は、ほのかな苦みはあるがスイスイ飲める優しいビール。
また、ホップはビックシークレット、モザイク、
シトラをメインに使ってる様でビアっぷるの苦手なモザイクホップ…
でしたが、苦みもそこまでないので嫌な感じではなかった。
また水っぽくないのも非常に良いところだが、
甘味が足りずビアっぷるの好みではないかな^^;

先日の『NEW大湯沼IPA』同様、めちゃくちゃ人気で即完売必至!だそう。
どうやらビアバーでもそんな簡単には手に入れられるビールでもない様ですし、
偶然にも飲めたのはラッキーでした。

鬼伝説さんのビールはホント人気が高いですね!
って、昨日金鬼ペールエール等のネタを使ってしまい
鬼伝説さんの事を書ける事がないという情けないビアっぷる><

あ、そういえば…ピルスナー好きのビアっぷるですが、
つい最近『青鬼』というピルスナーを樽で飲みました。
元々鬼伝説さんはあまり飲まないので手は出してませんでしたが、
ひょんな事から飲む機会があったので飲みました。
はい、画像もありませんが…軽くて薄いスッキリしたビールで、
ビアっぷるの好みではなかったんですよね^^;

鬼伝説んさんのビールの中ではこのNEW湯煙WIPAが一番好みかな。
これは現時点でなかなか飲めないビールですが、
皆さんもどこかで見つけたら飲んでくださいね~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は北海道は登別市にある『のぼりべ…
  2. WOLFBRÄU(ウォルフブロイ)_logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、沖縄県那覇市にできた「WOLFBR…
  3. CRAFT BEER LIVE 2019 logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日参加した『Craft Beer Liv…
  4. 札幌クラフトビアフォレスト2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、来月の早々で2019年7月6日(土…
  5. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、ちょっと頻度が高めとビアっぷる自身が…
ページ上部へ戻る