【三重】長島地ビール:「ピルスナー」を樽で飲んでみました~

長島地ビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となります。三重県は桑名市にある『長島地ビール(ペッカリービール)』さんより「Pilsner(ピルスナー)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。初飲みは嬉しくも、あまり好まないプラカップですが…ペッカリーさんの『Lemon Juice IPA(レモンジュースIPA)』の続きとなります。それでは、定番のビルスナーですがどんな感じでしょうか😄

『長島地ビール』Pilsner(ピルスナー) 詳細

ビール名:Pilsner(ピルスナー)
ブルワリー名:長島地ビール
ビアスタイル:ジャーマンピルスナー
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:長島地ビール
facebook:Nagashima Resort(ナガシマリゾート)
備考:定番ビールですが“限定醸造カテゴリ”に入れます

それでは「Pilsner(ピルスナー)」のビール画像はコチラです。

長島地ビール(ピルスナー)_01

「Pilsner(ピルスナー)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーなブラウン寄りという感じ
香りは、ザーツを感じさせる好みで華やかなホップ感
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性はなし。また求めてる甘さは微あり。そしてややハーブっぽい?ホップフレーバーでスッキリな飲みやすさ。飲み後の甘さは微でホップの苦味は平行線。ボディはライトで奇麗に整った感じだが、ザーツ感は消えたのと甘さと飲み応えが物足りず。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

ザーツホップ?そしてチェコ産の様な気も…?

その「Pilsner(ピルスナー)」ですが…の前に、先ずはブルワリーさんの事を少々。三重県は桑名市にてホテル等も経営するナガシマリゾートさんが“なばなの里”内にて1998年から醸造されているジャーマンスタイルの長島地ビールさんですね。ホップやモルト等の原材料の記載はないが、今回飲ませて頂いたのは王道で定番のピルスナーですね✨。限定醸造も含めビールは色々とあった中で、初飲みもあり敢えて定番を知るべくこのピルスナーを選びました。スッキリで奇麗に整った印象な反面、モルト由来の甘さが感じれず飲み応えももっと欲しいビアっぷるには物足りなさを感じてしまったかな😅。ただ、好印象という面で間違ってるかもだが、アロマで感じたザーツホップ感。しかもそのザーツはドイツ産ではなくおそらくチェコ産な気がするのは気の所為でしょうか!?。ウルケル好きでチェコ産ザーツホップが好きなビアっぷるとしてはこのアロマがかなり好み😍。ただ、飲んだ感じはハーブっぽさのあるホップ感からのジャーマンピルスナーという感じ。答え合わせはできないが、あくまでもビアっぷるの想定という事で悪しからずです。今回は老舗ブルワリーさんを初飲みと貴重な経験をさせて頂きましたが、関東側で飲める環境が極めて少なそうなブルワリーさん。感謝感謝の地ビール時代から業界を支えて頂いてきているブルワリーさんでもありますし、また機会があれば“限定醸造系”の方も飲んでみたいなと思っているビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は三重県は桑名市にある『長島地ビール』さんより「Pilsner(ピルスナー)」を紹介しました。王道系のスッキリなジャーマンピルスナー🍺。皆さんも機会あれば飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”、そして未だ“嗜好品”という事を基本にクラフトビールを飲んだ後はマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なスタイル(種類)がある事に興味が持てる様にご紹介したいと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ヨロッコビール(ロゴ)_02new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yor…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2023年5月27日(土)~28日…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る