【アメリカ】Occidental Brewing(オキシデンタルブリューイング):「ピルスナー」を缶で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、GW中にビア仲間よりプレゼントを頂きました。アメリカはオレゴン州ポートランドにある『Occidental Brewing(オキシデンタルブリューイング)』さんの「Pilsner(ピルスナー)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。海外ビールにかなり疎いビアっぷるには全くわからないブルワリーさんです、すいません…また英語も弱いビアっぷるが缶を見てると、どうやら好みの『ボヘミアンスタイル』らしい(^^ゞ
という事で、こういう機会がないと飲まないので缶ではございますが飲んでみた感想を。

ビール名: Pilsner(ピルスナー)
原産国:アメリカ(ポートランド)
ブルワリー:Occidental Brewing(オキシデンタルブリューイング)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:4.8%

はい、ビール画像で見た目はこんな感じ。

香りはボヘミアンスタイル!?と一瞬迷ったビアっぷるですが、好みに近い香り。(だからボヘミアンスタイルだって!ろ、自分でツッコミ^^;)。飲み口ですがボヘミアンスタイルと直ぐわかる味ではありましたが、いかんせん甘味がなくスッキリでドライな感じ。また、炭酸が強いのか飲みこんだ後に喉でピリピリと気になる…決して嫌いな味ではないが、真夏にグビグビと飲むには合うかなとも思うが、ビアっぷる的にはもう少し甘味が欲しかったなぁ~
やはり、

このプラズドロイには勝てないかな。あ、これは新宿のハイバリーさんで飲ませて頂いた時の画像です(^^;)。場所柄アメリカオレゴン州のポートランドとの事で、今や『Neko Nihiki(ネコニヒキ)』でお馴染み伊勢角屋麦酒さんがコラボした、カルミネーションさんも存在する魅力的な場所。いつかはオレゴン州ポートランドへ行ってみたいですね~

あ、Occidental Brewingさんのブルワリー名ですが…“オクシデンタル”なのか?“オキシデンタル”なのか?で迷いましたが、結果的にオキシデンタルで書きましたが間違ってたらごめんなさい><。うーん、英語の発音は難しいですね!で、片付けるなって感じですけどねwww

これ頂いたのでどこで買えるかわかりませんが、楽天さんでは販売してる様ですよ?皆さんもご興味があれば是非一度飲んでみてくださいね!真夏の海でグビッといきたくなるビールだと思います^^

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る