【静岡】West Coast Brewing:「Santa’s Little Helper」を缶で飲みました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより、「Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。ビア仲間より有り難い事にクリスマスプレゼント🎁を頂いたのですが、この🍺の原材料的を苦手だろうと知ってて…という事でせっかくですので飲んでみました😅

ウエストコーストブルーイング(サンタズリトルヘルパー)_イメージ01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー) 詳細

ビール名:Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:Winter Ale
アルコール度数:4.5%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング(サンタズリトルヘルパー)_缶01
ウエストコーストブルーイング(サンタズリトルヘルパー)_缶02

Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)」飲み応えレビュー

見た目はちょい光加減でブラウンっぽくも見えるが基本は黒系
香りはスパイシーな感じが強めで微甘さも感じるが独特さを感じる
飲み口はホップの苦味は舌奥で感じながらの持続性もあるかな。また求めてる甘さはない。そしてジンジャーっぽい感じもしたが、原材料に“ナツメグ”との事だがスパイシーさが思ったい以上に残る。またいかにものモルティさとフレーバーが押し寄せるのだが、その後にホップ由来と思うが苦味が飲み続ければ続けるほど喉奥で残るし苦い…。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えは理想にまでは物足りず、全体的に独特さを感じ飲み進まない。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした😅

WCBさん“らしさ”は…!?

この「Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)」ですが、クリスマス用に醸造された🍺で、ホップは記載がなくわからず。また原材料にはナツメグも使用したウインターエールですね。クリスマスビールってスパイスを使い身体を温める意味でもアルコール度数高めなイメージがあるのだが、今回のビールはまさかの4.5%と低めで今回複数クリスマスビールは飲んだが、他のクリスマスビールに比べ飲み応えはやや劣るという感じでした。ただ色々と醸造される思惑はあるのだろうが、ビアっぷるにはWBCさん“らしさ”を感じれなかったのは残念でした💣

恒例のWEBフライヤーは!?

そして毎度の事ながら恒例のWEBフライヤーですが、今回は…

ウエストコーストブルーイング(サンタズリトルヘルパー)_webフライヤー01

“ホップサンタ”と言われる独特な可愛い系?のサンタ人形さんだが、持ってきたであろうプレゼント袋の中はホップが大量に。相反してバックのボルドーとレッド、そしてやや黒っぽい色も組み合わせた様なカーテンは大人っぽさが強め。ホップ人形さんの可愛さがバックの大人的な背景とちょっとアンバランスに感じてるビアっぷる。手前にはクッキーとこの🍺でしょうか?その意図もピンとこないなぁ、今回は。ただ、背景の赤系とロゴとビール名の白抜きの緑のバランスがかなり好みだが、やはり全体的なバランスでは今回あまり好みではないかな💦

はい、という事で今回は静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより、「Santa’s Little Helper(サンタズリトルヘルパー)」をご紹介しました。前回のベリーの甘酢っぱさから、柑橘さとココナッツのアクセントが楽しめる🍺かな。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ディレイラブリューワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪市は西成区郡にある『Derai…
  2. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  3. Be Easy Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
ページ上部へ戻る