青森県下北郡の地ビールとなる『恐山ビール』から「恐山ピルスナービール」をボトルで飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、青森県下北郡にある地ビールの『恐山ビール』から
「恐山ピルスナービール」をボトルで飲んでみましたので
ご紹介したいと思いますが、全然知らなかったブルワリーさんですね(@_@)
また、ちょっと情報があやふやなところもありそうですが、
あまりに不思議なブルワリーさん?だけにご了承くださいませ。

ビール名:恐山ピルスナービール
ブルワリー名:恐山ビール
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
URL:恐山ビール

こちらがその「恐山ピルスナービール」ですね。

見た目はピルスナー!?と思う程の茶褐色。
また、香りですがこちらもピルスナー!?という感じで、
アンバーエールやアルトにしか思えない…
飲み口は、3連発目のピルスナー!?と思う程。
アンバーエールよりアルトよりの味に酸味と甘味が加わった感じ。
明らかにビアっぷるの知ってるピルスナーではないが、
ブルワリーさんがピルスナーというのであればピルスナーなんでしょうが、
これがピルスナーというのは…そしてビアっぷる的にこれは、
かなり厳しい味で好みではありませんでした(ーー゛)

この恐山ビールさんですがちょっとブルワリー名の表記がなく、

この様に製造元、製造者は記載があるものの…
非常に摩訶不思議なブルワリーさんです。

どうやら2002年の5月に醸造を開始したのかな?
そして、『梅香山崇徳寺』でも販売されてる!?様ですが、
今はインターネットでも購入が可能と時代は変わりましたね^^

ボトルには『お寺の住職が1人で製造・運営している』様で、

全国で初のお寺の地ビールとボトルに記載があります
どうやら境内に湧いてる水を使用し醸造され、
青森県内でも醸造量的に希少価値の高い地ビールの様です(@_@)
スタイルが、
・恐山ラガービール
・恐山ビール(ペールエール)
・恐山ビール(ビター)
・恐山ビール(スタウト)
等々ある様ですが、他にもビール名では
・青森ニンニク黒ビール
・アップルドラフト
・カシスドラフト
・青森ねぶたビール
等々、ビール名を変えただけで中身は一緒という事もありますが
ビール名では変わりダネもあります。
青森ニンニク黒ビールは発酵、熟成させた黒ニンニクを
ペーストにして使用したビールとホント色々な意味で不思議なブルワリーさん(@_@)
中身の事は全く検証できてないの悪しからず^^;

しかし、お寺でビール醸造も驚きだが日本酒も醸造されてるという
世の中には色々な事や物があるんですね~

はい、そんなこんなで今回は青森県下北郡の地ビールとなる
『恐山ビール』さんから「恐山ピルスナービール」を紹介しましたが、
青森県まで買いに行かずともネットで購入できるので
もし気になれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビで管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
は、絶対大切な事だと思っております。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多くビールにも色々な種類や味があるという事と、日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえる様お伝えできればと思っています。因みに企業ではなく、素人のブログですので文章力はともかく内容がおかしい場合はできる限り温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 箕面ビール(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は箕面市にある『MINOH B…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は富…
  3. ビアへるん(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  今回は、島根県は松江市にある『ビアへるん…
  4. CRAFTROCK CIRCUIT’20(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2014年から?の音楽とクラフトビ…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、一瞬目を疑いましたが…何とあの昆虫…

ビールリンク

ページ上部へ戻る