青森県下北郡の地ビールとなる『恐山ビール』から「恐山ピルスナービール」をボトルで飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、青森県下北郡にある地ビールの『恐山ビール』から
「恐山ピルスナービール」をボトルで飲んでみましたので
ご紹介したいと思いますが、全然知らなかったブルワリーさんですね(@_@)
また、ちょっと情報があやふやなところもありそうですが、
あまりに不思議なブルワリーさん?だけにご了承くださいませ。

ビール名:恐山ピルスナービール
ブルワリー名:恐山ビール
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
URL:恐山ビール

こちらがその「恐山ピルスナービール」ですね。

見た目はピルスナー!?と思う程の茶褐色。
また、香りですがこちらもピルスナー!?という感じで、
アンバーエールやアルトにしか思えない…
飲み口は、3連発目のピルスナー!?と思う程。
アンバーエールよりアルトよりの味に酸味と甘味が加わった感じ。
明らかにビアっぷるの知ってるピルスナーではないが、
ブルワリーさんがピルスナーというのであればピルスナーなんでしょうが、
これがピルスナーというのは…そしてビアっぷる的にこれは、
かなり厳しい味で好みではありませんでした(ーー゛)

この恐山ビールさんですがちょっとブルワリー名の表記がなく、

この様に製造元、製造者は記載があるものの…
非常に摩訶不思議なブルワリーさんです。

どうやら2002年の5月に醸造を開始したのかな?
そして、『梅香山崇徳寺』でも販売されてる!?様ですが、
今はインターネットでも購入が可能と時代は変わりましたね^^

ボトルには『お寺の住職が1人で製造・運営している』様で、

全国で初のお寺の地ビールとボトルに記載があります
どうやら境内に湧いてる水を使用し醸造され、
青森県内でも醸造量的に希少価値の高い地ビールの様です(@_@)
スタイルが、
・恐山ラガービール
・恐山ビール(ペールエール)
・恐山ビール(ビター)
・恐山ビール(スタウト)
等々ある様ですが、他にもビール名では
・青森ニンニク黒ビール
・アップルドラフト
・カシスドラフト
・青森ねぶたビール
等々、ビール名を変えただけで中身は一緒という事もありますが
ビール名では変わりダネもあります。
青森ニンニク黒ビールは発酵、熟成させた黒ニンニクを
ペーストにして使用したビールとホント色々な意味で不思議なブルワリーさん(@_@)
中身の事は全く検証できてないの悪しからず^^;

しかし、お寺でビール醸造も驚きだが日本酒も醸造されてるという
世の中には色々な事や物があるんですね~

はい、そんなこんなで今回は青森県下北郡の地ビールとなる
『恐山ビール』さんから「恐山ピルスナービール」を紹介しましたが、
青森県まで買いに行かずともネットで購入できるので
もし気になれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. レヴァレンドナッツ(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、アメリカはオレゴン州ポートランドに…
  2. サノバスミス(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は大町市にある『Son of…
  3. Marca Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある『Marca B…
ページ上部へ戻る