秋田県秋田市の『秋田あくらビール』限定醸造の「Hazy White IPA(ヘイジーホワイトIPA)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、秋田県秋田市にある『秋田あくらビール』さん限定醸造の
「Hazy White IPA(ヘイジー ホワイト IPA)」を樽で飲んでみましたので
ご紹介したいと思います。あくらビールさんは今回で初めての登場かな?
ニューイングランドIPAが好きなビアっぷるとしては楽しみ^^

ビール名:Hazy White IPA(ヘイジーホワイトIPA)
ブルワリー名:秋田あくらビール
スタイル:ニューイングランドIPA
アルコール度数:6.0%
URL:秋田あくらビール

こちらがその「Hazy White IPA(ヘイジーホワイトIPA)」ですね。

見た目は濁ってはいるが薄い濁りって感じですね。
また、香りですがジューシーさは控えめでホワイトIPAという事だが、
ホワイト感もあまり感じなかった。
飲み口ですが甘味が控えながら苦みは抑えめのニューイングランドIPA。
ただ、ホワイト感がどこにあるのか!?と何度も確認してみたが、
ビアっぷるには疑問になる程いなかったな…
かなりニューイングランドIPAを飲んだビアっぷるには、
スタンダードなニューイングランドIPAって感じですね。
好みかと言われると少し甘味が欲しいので好みではないかな^^;

あくらビールさんと言えばやはり『なまはげIPA』でしょうか。
ビアっぷるは苦手ですがビアっぷるがクラフトビールを飲み始めた頃は、
『キィウィIPA』というビール名でしたが
2015年に地元に因んで『なまはげIPA』に
ビール名を変更したのかな?と思ってます(@_@)

因みにビアっぷるがこのビールを飲んだ時には、
『違うじゃん!』とビアバーでツッコんだんですよね^^;
早とちりをしたビアっぷるはてっきりフルーツの『キウイ』と思い、
飲んだら苦い…というイメージを持ったビールでした。
『キィウィ』はニュージーランドのキィウィ産のホップだったかな?
そのホップ名から付けられたビール名だったと記憶にあります。
が、このビールのファンって凄く多いんですよね。

ビアっぷるがクラフトビールを飲み始めた
当時のビア仲間からは、

・志賀高原(ハウスIPA)
・ノースアイランド(IPA)
・あくら(キィウィIPA)

が、クラフトビール業界の3大IPAの1つと言わせるほど大人気で、
直ぐ樽がなくなってたのを思い出します。
はい、ビアっぷるはその3大IPAを1つも飲めませんでしたし、
今もこの3IPAは飲めませんwww

ビアっぷる的にあくらビールさんで好みは、
『あきた吟醸ビール』ですね。
今、ビアっぷるの行きつけのビアバーには
あくらさんのビールを繋げてるところがほとんどないのと、
好みが変わったところもある長く飲んでませんが、
日本酒の吟醸酵母を使用したビール。
ただ、甘い時と甘くない時の差が激しかったので
ビアバーの店長にはいつも『飲める?』と聞いてました(^^ゞ

という事で、今回久しぶりに飲める環境になりましあたが、
『秋田あくらビール』さんの限定醸造、
「Hazy White IPA(ヘイジーホワイトIPA)」を紹介しましたが、
皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 南横浜ビール研究所(ロゴ)1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市の『南横浜ビール…
  2. 中央線ビアフェスティバル2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、来月に東京は武蔵境駅の“堺南ふれあ…
  3. 志賀高原ビール ロゴ
    はい、前回もこの志賀高原ビールさんの「Imperial Coffee Porter(インペリアルコ…
  4. TDM 1874 Brewery(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『TDM …
  5. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さ…
ページ上部へ戻る