【神奈川】ヨロッコビール:「アンバーセイブドマイライフ」を樽で飲みました~

ヨロッコビール(ロゴ)_02new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから「Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ)」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。昨年飲ませて頂いた際の“アンバーセゾン”で好みでしたが、今回は“アンバーラガー”という事でラガーに変わりました。スタイル的にはコチラの方が好み寄りですが、さてどんな感じになってるか楽しみです😄

『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ) 詳細

ビール名:Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)
ブルワリー名:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
ビアスタイル:アンバーラガー
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
facebook:Yorocco Beer(ヨロッコビール)

コチラがその「Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ)」のビール画像です。

ヨロッコビール(アンバーセイブドマイライフ/アンバーラガー)_01

Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ)」飲み応えレビュー

見た目は、くすみのある琥珀色という感じでしょうか
香りは穀物っぽさとラガー感がグッと強めに感じるかな
飲み口は、ホップの苦味はやや感じれて持続性は喉奥でジワジワ残る。また求めてる甘さはない。そして穀物感からの独特なフレーバー、ホップの苦味が舌奥、喉奥で持続して残る。ボディはミディアム寄りのライトだが意外にも飲み進まない…飲み後の甘さがなく温度が上がり苦味が更に強くなり、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

セゾンからラガーに変わり…

この「Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ)」ですが、そもそも毎度情報が少ないのが寂しいヨロッコさん。そんな中で見つけられた内容はシトラとアマリロでドライホップされたアンバーラガーという事のみ。ビアっぷるはこのビール名で昨年初飲みだった冒頭に記載のセゾンスタイルでしたが、意外と言っては失礼だが妄想していた味わいとは良い意味で違い好みでした✨。今年はアンバー“ラガー”に変わりましたが、前回のイメージから妄想し勝手ながらパイントサイズでオーダー。はい、ビール自体は完成度が素晴らしい反面、穀物の様な独特な風味や味が気になる。そしてラガーはラガーでも、『Swing & Bop(スイング&ボップ)』はかなり甘さもあり好みだったのとは対象的で、温度が上がって更に苦味UPと好む方向性とはだいぶ違ったかな。まぁ、好みは人それぞれですしビアっぷるが思うヨロッコさんは“ホップの苦みはやや強め”だったので、飲めるビールが少なかったのも事実。逆に昨年のセゾンの方は甘さもあったのは…案外特別だったのかも?。とは言え常に人気のブルワリーさんですしファンは多い。今後のリリースビールで醸造過程で出る甘さのあるビール🍺を見つけられたらいいなぁ~と勝手に思っているビアっぷるでした😅。

はい、という事で今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから「Amber Saved My Life(アンバーセイブドマイライフ)」をご紹介しました。穀物感とホップの苦みがやや強めなアンバーラガー🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る