【神奈川】Yorocco Beer(ヨロッコビール):「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」を樽で飲みました~

ヨロッコビール(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。ヨロッコさんのビール…昨年の末くらいにコラボビールを飲んだ以来かな?あまり好む機会は少ないのですが、気になったビールでしたので飲んでみました^^;

『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ) 詳細

ビール名:Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)
ブルワリー名:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
ビアスタイル:アンバーセゾン
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
facebook:Yorocco Beer(ヨロッコビール)

コチラがその「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」のビール画像です。

ヨロッコビール(アンバー セイブド マイ ライフ)

「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」飲み応えレビュー

見た目は、ややクリア近い琥珀色で綺麗ですね~
香りは、この独特な風味と酸味が程よく合わさり意外にも心地よい。
飲み口は、ホップの苦味はほとんど感じられずだが、酸味は軽めでそこまで気にはならないかな。また求めてる甘さはないが、なんだろう?この独特な味は…モルトだろうか?表現がしにくく難しいがパン?…シナモン?…独特な感じで不思議。フレーバーは酵母な気はするがこれも表現が難しいが、爽やかな感じではあるかな。ボディはライトでホント不思議だが、サービング後はあまり好みではないと思ってたが、温度が上がって飲みすすめる内に酸味となかった甘さが出てくる感じで癖になるというか非常に飲みやすく、コクとビールバランスも特に素晴らしく感じた。セゾンはあまり好まないビアっぷるだがこのビールは好みな方でした^^;

ヨロッコさんのビール詳細はどこで…!?

この「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」ですが、ホップは全くわからないwww。簡易的なビール説明にメニュー等や検索では出てくる様だが、ホップ、モルト、酵母等など…その他の情報がほとんど見つけきれなかった。皆さんどこで詳細を把握してるのだろうか?ヨロッコビールさんって現PCサイトやfacebook共に更新が止まってる!?。ビアっぷるが見つけきれてなかったら申し訳ないが、ビールの詳細を調べたくてもどこにもなさそう…、自身が手掛けたビールを知ってもらいたいという気持ちは少ないのかなぁ?何か理由があるのかなぁ?飲み手さんもそうで、ブルワーさんの中でもヨロッコさんのビールファンは多いだけにもっとアピールできればより色んな方に知って頂けると思うのだが…ええ、余計なお世話ですね^^;

はい、という事で今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Amber Saved My Life(アンバー セイブド マイ ライフ)」をご紹介しました。ヨロッコさんのビールはあまり飲める機会が少ないかもしれませんが、皆さんも機会があれば飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 南信州ビール_ロゴ01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビー…
  2. トランスブリューイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 昨日よりアルコール提供が再び禁止となりまし…
  3. ひでじビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『宮崎Hide…
ページ上部へ戻る