HOKKAIDO BREWING(北海道麦酒醸造)から限定醸造の「Pear Lager(ペアラガー)」をボトルで飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道の『HOKKAIDO BREWING(北海道麦酒醸造)』さんから
洋梨のビールとなる「Pear Lager(ペアラガー)」を
ボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。

ビール名:Pear Lager(ペアラガー)
ブルワリー名:HOKKAIDO BREWING(北海道麦酒醸造)
スタイル:フルーツラガー
アルコール度数:5.0%
URL:HOKKAIDO BREWING(北海道麦酒醸造)

こちらがその「Pear Lager(ペアラガー)」ですね。

見た目は濁りが薄く透き通り気味の感じ。
また、香りですがまさに洋梨の果汁が多いジュースの香り。
飲み口ですが口に含んだ瞬間はまんまの洋ナシ感を感じ程よい甘味、
そして後からアルコール感を感じ苦みはないに等しく、
これはぐいぐい飲めるのは間違いない。
ただ、飲み込むと鼻から抜ける香りと味が微妙にマッチしてない!?
と思えてならないのが残念…フルーツビールで果汁を
15%使用してるという事から、洋ナシ感はしっかり感じますが
ビールとしてビアっぷるの好みではないかな^^;

この「Pear Lager(ペアラガー)」ですが、
洋梨は北海道余市産の『ブランデーワイン』という品種を使用し、
ラガータイプをベースに仕上げたビール。
一度生のまま食べてみたい洋梨ではありますが、
南信州ビールさんとかでこの洋梨を使ったビールを飲んでみたいwww

はい、そのHOKKAIDO BREWINGさんのビールですが
以前このブログで『ハーヴェストストエール2018』を紹介しましたが、
フルーツ系のビールを醸造されるブルワリーさんですね。
桃の方もあった様ですがこの洋梨のビールしか見つけきれなかった…
どこか機会があれば飲んでみたいですね(@_@)

そんなこんなで今回はHOKKAIDO BREWING(北海道麦酒醸造)から
限定醸造の「Pear Lager(ペアラガー)」を紹介しましたが、
もし気になったられば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ(ロゴ)_03NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  2. クラフトビールと交野の地酒フェス2024(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は大阪のビアイベントのご紹介です。大阪…
  3. インクホーンブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は豊島区目白にある『Inkh…
ページ上部へ戻る