Be Easy × WCB:「More Years, Beers, and Pals」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、青森県は弘前市にある『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』さんと、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんとのコラボビール、「More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。何やら偶然見つけたコラボビールでしたが、せっかくなので飲んでみました😄

ビーイージーブルーイング×ウエストコーストブルーイング(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)_イメージ01

『Be Easy Brewing × West Coast Brewing』More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス) 詳細

ビール名:More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)
ブルワリー名:Be Easy Brewing×West Coast Brewing
ビアスタイル:ペイストリースタウト
アルコール度数:7.5%
IBU:???
facebook:Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが前回の「More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)」のビール画像です。

ビーイージーブルーイング×ウエストコーストブルーイング(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)_01

「More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)」飲み応えレビュー

見た目は、艶感を感じる濃さ全開でクリアさのない真っ黒
香りは、甘まやかな感じのチョコレート感があるかな
飲み口は、ホップの苦味は弱めで持続性もやや感じる程度。また求めてる甘さはない。そしてロースト感と相まってイマイチホップフレーバーはわかり辛かったかな。むしろオレオ由来であろうチョコレートクッキーな風味を感じるが、ビターな感じの苦味とドライな感じでオレオさは?…という感じ。飲み後には甘さがないに等しく感じて、ボディはミディアム寄りのライト。飲み込んだ後のやや水っぽさで飲み応えも感じれず、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

甘さが控えめなチョコレートクッキー?🍺

この「More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)」ですが、ビーイージーさんが5周年記念ビール第2弾との事で、WCBさんとコラボされたビールの様です。ビール詳細ですが、ホップの記載がなく種類はわからず。また、原材料には大量の“オレオクッキー”や、ココア、バニラにラクトースを使い醸造されたペイストリースタウトとの事。最初に感じたかは人それぞれですが、もっとバニラやクリームさを出して甘さを引き立っててくれるとオレオ感が倍増したと思うのだが…あ、最近オレオを食べておらず現在はここまで甘さのないオレオがあったら申し訳ないが、『チョコレート風味でビターな甘さがかなり控えめなオレオ』という感じに思えました😅。そして好みは人それぞれも、ハイアル寄りなアルコール度数7.5%という事もあり、9.0~10.0%位ののアルコール度数で醸造されてればどっしりで濃さを感じるビール🍺になってそうだが…かなりドライでライトな感じから物足りなさが残ってしまった😵。ただ、WCBさんのホップ君とビーイージーさんが火を囲んでるこのラベルが色合いといい雰囲気といいとても好みに思えたビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は青森県は弘前市にある『Be Easy Brewing(ビーイージーブルーイング)』さんと、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんとのコラボビール、「More Years, Beers, and Pals(モアイヤーズ,ビヤーズ,アンドパルス)」をご紹介しました。チョコレートクッキーさに甘さがかなり控えめなスタウト。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. 寒菊ブルワリー(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は山武市にある『Kankik…
  3. バーバリックワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Barb…
ページ上部へ戻る