『BLUE MAGIC(ブルーマジック)』から5周年記念限定ビール「5st Richi IPA(ゴーストリッチIPA)」を樽で飲みました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日の『栃木クラフトビアフェスタ2018』にて偶然出ていた、
栃木県の『BLUE MAGIC(ブルーマジック)』さんから
5周年記念で限定醸造ビール「5st Richi IPA(ゴーストリッチIPA)』
を樽で飲めましたので、ご紹介したいと思います。

ビール名:5st Richi IPA(ゴーストリッチIPA)
ブルワリー名:BLUE MAGIC(ブルーマジック)
スタイル:ニューイングランドIPA
アルコール度数:6.5%
IBU:5
URL:BLUE MAGIC(ブルーマジック)

で、ビールの画像はこんな感じ。

見た目はまさにビアっぷるが好む
ニューイングランドIPAといった感じの濁り。
香りですが凄ーーーくジューシーさが伝りました。
飲み口ですが、甘味が控えめなだけでビールの完成度、
コクや鼻から抜ける香りが心地よくスッキリでバランス的に良かった。
欲を言えばやはり甘味がもっと欲しいビアっぷるですが、
全体的に好みな方のニューイングランドIPAですね^^

また、あまりにも量が物足りなかったのでBLUE MAGICさんの
ブルーパブが近くにあるという事から、

パイントで飲みたくそちらへお邪魔し、気のすむまで飲みましたよwww
ややジューシーさは劣った感を感じたのは気のせい!?
とも思いましたがそれでも全体的にはビアっぷるの好みでした(^^ゞ

あ、その際に、
ビール名:Go Five Ale(ゴー・ファイブ・エール)
ブルワリー名:栃木マイクロブルワリー
スタイル:フルーツエール
アルコール度数:4.5%

こちらも飲んでみましたが『グレープフルーツを使用した』
フルーツエールとの事で栃木マイクロブルワリーさんなら興味津々。
見た目は濁り気味で、香りはグレープフルーツ感の柑橘系を感じる。
飲み口は柑橘系特有のエグ味を敢えて残したかの様な、
苦味と酸味がありさっぱりでここの季節には合う。
ビアっぷるはにはちょっと苦手だがビールバランスがやはり素晴らしかった。

話しは「5st Richi IPA(ゴーストリッチIPA)』に戻り、
もう時期的になくなってるかもしれませんが、
またどこかで飲めたらいいなぁ~

はい、という事で今回は
『BLUE MAGIC(ブルーマジック)』から5周年記念限定ビール
「5st Richi IPA(ゴーストリッチIPA)」を紹介しましたが
皆さんも飲める機会があれば是非飲んでみてくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る