【北海道】鬼伝説:「NEW鬼霧IPA」を樽で飲んでみました~

のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんから「NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『鬼にハチマキIPA』でしたが、今回は鬼さんスタイルのヘイジーIPAですね✨。さてさて、どんな感じでしょうか😄 

『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA) 詳細

ビール名:NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)
ブルワリー:のぼりべつ地ビール 鬼伝説
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:7.5%
IBU:45
URL:わかさいも本舗
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)

こちらがその「NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(NEW鬼霧IPA)_01

「NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ニゴニゴのオレンジ寄りな黄色という感じでしょうか
香りは、柑橘さと鬼さん“らしさ”な酵母感が優しい
飲み口は、ホップの苦味はやや感じ持続性として舌中で残るかな。また求めてる甘さはややあり。そしてパイナップルっぽさからちょいグラッシーさからホップの苦味が追いかけてきたと思いきや、スッとココナッツ感と甘さが共にやってくる。ただその甘さは一瞬で苦味が被さりギリ許容範囲の苦味。ボデイはミディアムで滑らかな口当りに加え、飲み応えもあり“らしさ”はブレずしっかり感じれる。ただ温度上昇と共に苦味UPから、残念ながら好みではありませんでした。

ホップの苦味VS甘さか

この「NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)」ですが、ホップはモザイクにシトラとタラスの3種類。その他原材料はわからずも醸造された鬼さんスタイルのヘイジーIPAですね。先ずビア仲間複数から、“おにぎり飲んだ?”、“おにぎり繋がった”というので、てっきり🍙に絡んだライスビールを鬼さんが醸造されたのな?と思ってたが…冷静に考えればそりゃ鬼が付いての事だけにねぇ~😅。中身はさすが鬼さんスタイルのヘイジーとは思ったが、今回ビアっぷるにはとても有り難い甘さが出てる方ではあれど、ホップの苦味が一瞬で覆い被さり甘さが飲み込まれてしまい、更に温度上昇と共に最後は吹っ飛んでしまう印象😵。ビア仲間からは“ホップの苦みはいいが甘くちょい重い”という言葉も出たりと、改めてビアっぷるとは舌が違うのをまざまざと感じた。人の舌は十人十色で面白い!と思う反面、人の感想はその人がそう思うのでバカにした事や否定する事はないが、改めて味覚の深さ(舌)を感じた瞬間でした。

はい、という事で今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんの「NEW鬼霧IPA(おにぎりIPA)」をご紹介しました。ホップの苦味+甘さも感じれる鬼さんヘイジーIPA🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. 寒菊ブルワリー(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は山武市にある『Kankik…
  3. バーバリックワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Barb…
ページ上部へ戻る