【北海道】鬼伝説:「鬼にハチマキIPA」を樽で飲んでみました~

のぼりべつ地ビール鬼伝説(ロゴ1)_NEW2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんから「鬼にハチマキIPA」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『NEW鬼POP-IPA(おにポップ)』でしたが、今回はビアっぷるがあまり好まない“コールドIPA”の模様。ただ、鬼さんですので思い切って飲ませて頂く事にしましたがどんな感じでしょうか😄 

『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』鬼にハチマキIPA 詳細

ビール名:鬼にハチマキIPA
ブルワリー:のぼりべつ地ビール 鬼伝説
ビアスタイル:コールドIPA
アルコール度数:8.5%
IBU:70
URL:わかさいも本舗
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)

こちらがその「鬼にハチマキIPA」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(鬼にハチマキIPA)_01

「鬼にハチマキIPA」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーな琥珀色で綺麗ですね
香りは、甘やかなフルーティさがスーっと馴染む
飲み口は、ホップの苦味はIBU70を感じさせない控えめで持続性ほとんどないかな。また求めてる甘さは微あり。そして鬼さん特有の“酵母らしさ”は感じるものの、ホップフレーバーがピンとこない。ただ、飲み後の甘さに程よい苦味にトロピカルな感じは余韻でも心地良い。ボディはライトで円やかで飲みやすくスッキリの中にも飲み応えもあり、ビアっぷるは好みな方のビールでした✨

“ビールは飲んでみないとわからない”…実感。

この「鬼にハチマキIPA」ですが、ラガー酵母を20℃以上の高温で発酵させ醸造されたコールドIPAとの事。そしてホップはクライオPOPにザーツホップの2種類を使い、その他原材料にはライ麦や小麦等も使われてます。先ず、コールドIPAと言えば…正直どことは言わないが、当時ちょい流行りで一番最初に飲んだビールで撃沈し極力飲むのを避けてきたビアっぷる。ただ、やっぱりビールは飲んでみないとわからないと改めて実感した一杯。特に今回はIBUが数値上では一応70という事で、苦いだろうなぁ…とかなり身構えていたが何のその。好みなザーツ感がほぼ感じれなかったのは残念だが、アルコール度数8.5%のハイアル感由来か?程よい甘さとちょいラガーさ、際立ったトロピカルさもあり苦味はほとんど感じなかった事で鬼さんのコールドIPAは今後飲める可能性あり😁。また、過去DD4Dさんの『Cold IPA(コールドIPA)』が唯一好みなだったのでビアっぷる的にコールドIPAの選択肢が増えるのは嬉しい限り✨。また、コールドIPAを飲める機会があれば稀にトライしてみようと思うビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんの「鬼にハチマキIPA」をご紹介しました。ハイアル+飲みやすい=危険なビール🍺✨💣。皆さんも飲める機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  2. 寒菊ブルワリー(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は山武市にある『Kankik…
  3. バーバリックワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Barb…
ページ上部へ戻る