『Kakegawa Farm Brewing』から限定醸造の「“TENRYU SUGI”トリプル」を樽で飲みました〜

カケガワファームブルーイングロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、ビアっぷるの好みが多い『Kakegawa Farm Brewing』さんから
限定醸造の「“TENRYU SUGI”トリプル」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。
しかし、ビールに天竜杉を使ってるのですが…木×ビール!?…半信半疑なビアっぷるです^^;

ビール名:“TENRYU SUGI”トリプル
ブルワリー名:Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)
スタイル:ベルジャントリペル
アルコール度数:8.5%
facebook:Kakegawa Farm Brewing

こちらがその「“TENRYU SUGI”トリプル」のビール画像です。
掛川ブルーイング(TENRYU SUGI トリペル))
見た目は透き通った綺麗な黄金色でした。
香りは天然杉というだけに杉の香りが心地よく感じ嫌味がないですね。
飲み口は杉感が強過ぎず程よい香りが鼻から抜け、甘味もアルコール度数の高さも加わり大人の甘味を感じて凄く良い。
なのにさっぱり飲めるのでいくらでもいけそうだがアルコール度数8.5%だけに気をつけないと自爆するパターン間違いなし(笑)
更に温度が上がるとより杉感がより際立って出るので二度楽しめて嬉しいビールですね~
一見、杉とビールって合わなそうなイメージでしたがビールバランスでもうまくカバーされており、
はい、いつも期待を裏切らない『Kakegawa Farm Brewing』さんのこのビールはビアっぷるの好みです!(´∀`)

しかし、この「“TENRYU SUGI”トリプル」ですが浜松市の樹齢100年の天竜杉を使って香りづけした様です。
が、オーク樽に入れてウイスキー感を付けるのと同様にオーク樽に入れた等の説明もないという事は…
単純にビールの中に樹齢100年の天竜杉の“木片”をポイと樽の中に投げ込んだという事なのかな??(@_@)
やり方はそれしか思い浮かばなかったビアっぷるですが、仮に木片をビールに入れても
ここまで香りが付きながらこのビールとのバランスを考えるとこれはこれで素晴らしい。

突如ビア仲間が『杉を入れなくても美味しいのでは?』という事も言葉にしてましたが、
確かに美味しいんですよ!美味しいのですがそれだけではシンプル過ぎてビールの特徴が…
というツッコミを入れさせてもらいましたけどね(´▽`)
はい、これで益々ビアっぷるは『Kakegawa Farm Brewing』さんの限定醸造ビールが出る度、
好みというレッテルが貼られハードルがどんどん上がっていってるのは間違いない。
次回はどんなビールが出てくるかカケガワさん、楽しみにしてますよ!!

はい、という事で今回は『Kakegawa Farm Brewing』から限定醸造の「“TENRYU SUGI”トリプル」を樽で飲みました。
アルコール度数8.5%ですので皆さん機会があればお気を付けてお飲みくださいませ~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る