【広島】しまなみブルワリー:「しまなみシルキーラガー」を樽で飲みました~

しまなみブルワリー(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場のブルワリーさんです。広島県は尾道市にある『Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)』さんから「Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。ようやくようやくで、待ちに待った樽(ドラフト)で飲む事ができました✨。さて、どんな感じか凄く楽しみです😊

しまなみブルワリー(しまなみシルキーラガー)_イメージ01

『Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)』Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー) 詳細

ビール名:Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)
ブルワリー名:Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL:Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)
facebook:Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)

こちらが「Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)」のビール画像になります。

しまなみブルワリー(しまなみシルキーラガー)_01

「Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーで綺麗な黄金色
香りは、ハーブっぽさにも思える華やかさが心地よい
飲み口は、ホップの苦味は程よくあり持続性はそこまでなし。また求めてる甘さはややあり。そしてパンっぽいホップフレーバーに、麦っぽさの心地よい香ばしさがたまらない。また、ガスがやや強めな感じが口の中でアクセントにもなり好印象。飲み後には甘さがあり、温度上昇でホップの苦味はホロ苦さへとなるが許容範囲内。ボディはライトでスルスルと飲みやすく飲み応えもあり、奥深さも兼ね備えた造りで全体的バランスも含めて好みな方のビールでした✨

説部が変わっても、対応できる技術とセンスは…

この「Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)」ですが、先ずはブルワリーさんの事を少々。先日の『ブルワーズカップ2024』の記事でご紹介した様に、ビアっぷるが勝手に兼ねてより気になっていたブルワリーさんで、広島県は尾道市に2023年6月頃醸造開始のマイクロブルワリーさんです。ヘッドブルワーさんは業界ではもう有名な、元タッチダウンさんでヘッドブルワーを長年経験された方ですね。そんな初飲みビールとなりますが、残念ながらホップは種類までわからず。その他原材料には、カナダとドイツの麦芽をブレンドして小麦にアイリッシュモスを使って醸造されたピルスナー🍺。はい、忖度はできないビアっぷるなので先に気になるとこを1つ。強いて言うならだが、温度が低い内はキリッとして飲みやすいが、温度上昇でやや味が垂れてくるのだが…ええ、良い意味でご本人が気になればあっさりブラッシュアップしてきそう😅。また、特に好印象に感じたのが“モルトの表現”さ✨。深いし香り高い香ばしさがとにかくたまらない…あのタッチダウンさんのフル醸造設備に比べれば、明らかに小規模な設備のはずでこの完成度。これだけ国産クラフトビールの業界が広まって来た中でこういう凄い方ってまだいるんですね✨。もうハイレベルな醸造技術&センスに加え、どんな環境でも適応力に対応能力を兼ね備えた方なのだと勝手に妄想。ビア仲間からは“人望が厚い方”と聞いており、是非ブルワーズカップでオーラを拝見したいな😅。違うビールも飲んでみたいし…今後が益々楽しみなブルワリーさんだと思っているビアっぷるです😊

はい、という事で『Shimanami Brewery(しまなみブルワリー)』さんから「Shimanami Silky Lager(しまなみシルキーラガー)」をご紹介しました。モルトの絶妙な表現さを是非堪能して頂きたいピルスナー🍺✨。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る