『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』から「たそがれSummer Ale」を樽で飲みました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は遅くなってしまいましたが今月初旬に飲んだのをすっかり忘れてたましたが、
『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』さんから限定醸造の
「たそがれSummer Ale」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。

ビール名:たそがれSummer Ale
ブルワリー名:Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)
スタイル:イングリッシュサマーエール
アルコール度数:5.1%
IBU:22
URL:Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)
facebook:Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)

こちらがその「たそがれSummer Ale」のビール画像です。
Y.MARKET(たそがれSummer Ale)
見た目はインフリッシュスタイルらしくアンバーエールの様なきれいな茶褐色ですね~
香りはミカンっぽい香りがするのだが…独特の香りが微妙と思いました。
飲み口は、なんだろう?全てが混ざりすぎてバランスがまとまりきってないイメージ。
甘味はなく、コクもないがモルティー感を感じるスッキリなビール。
ちょっとビアっぷる的には好みとかではなく苦手な味と思いました^^;

この「たそがれSummer Ale」ですが珍し使用したホップはチヌーク、
マンダリナバーバリア、アマリロを使用されてる様で、ひょっとしたら“微妙な香り”はこのマンダリナバーバリアなのかも!?
最近新種のホップがどんどん出てきてるが癖の強いホップも多く感じる。
敢えて個性を出して造られてるのもたくさんあると思うが、
ビアっぷるはこのビールでこのマンダリナバーバリアが苦手と今回で思ってしまった(>_<)
ただ、このホップを使ってるビールはこの先もどんどん出てくるはず。
これに懲りずにビールによって、ブルワーによって醸造の仕方も変わってくるので
固定観念を持たずに今後もマンダリナバーバリアホップを使用したビールは飲まないと、
ホントに苦手なのかもわかりませんからね^^;

そういえば、一時期『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』さんの
限定醸造ビールがが全然出てこなったのですが徐々にまた出てくるようになりました。
イベント続きでイベント用のビールの確保などあったのだと思うが…
『うしとら』さんとこの『Y.MARKET BREWING』さんは他のブルワリーさんより、
かなり早いサイクルで限定醸造ビールを出されてるしビア仲間も好みな人が多いブルワリーさんです。
名古屋に行く機会があれば是非ブルーパブにも寄ってみたいですね(´▽`)

という事で今回は『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』さんの「たそがれSummer Ale」を紹介しました。
ちょっとタイミングが遅いかもしれませんがもし飲めたら是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る