『MARCA(マルカ)』から「BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)」を樽で飲んでみました~

MARCA(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、『MARCA(マルカ)』さんから「BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)」を
樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。このビールももう定番と言えば定番なのかな?^^;
原材料にビアっぷるの苦手なコリアンダーがどう出てるかがポイントですがMARCAさんに更なる進化を期待!

ビール名:BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)
ブルワリー名:MARCA(マルカ)
スタイル:ベルジャンホワイト
アルコール度数:6.0%
URL:MARCA(マルカ)
facebook:MARCA(マルカ)

それでは「BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)」のビール画像はコチラです。
MARCA(ベルジャンホワイト)
見た目はベルジャンホワイトにしては透き通ってる造りになってますね。
香りは、やはりコリアンダーに敏感なビアっぷるだけほのかにでも感じれたので一瞬躊躇しましたwww
飲み口は、口に含んでコリアンダーが出てくるが予想外に抑えめな感じでむしろバレンシアオレンジの方が前面に出て、
ビアっぷるには好印象です。また、甘味はなく爽やかさはあるもののどうも“水っぽい”なと思ったのは気のせいかな?
さすがMARCAさんでコリアンダー感をクリアできる感じビール自体はきれいな造りだったが、
逆にMARCAさんらしくない“水っぽさ”が出てたというところでビアっぷるの好みではないかな^^;

この「BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)」ですがMARCAではもう定番ビーになるかな。
ベルギースタイルのベルジャンホワイトになりますがバレンシアオレンジを使用した事で、
オレンジピールとかスパイシーさを強く感じるベルジャンホワイトとは違い、
爽やかさが前面に出てるのが他のブルワリーさんのベルジャンホワイトと違い飲みやすいと思いました。
ただ、MARCAさんのベルジャンホワイトってまだ試行錯誤中なのか以前飲んだのはコリアンダーが強かった記憶があるが…
うん、前回より今回の方が飲みやすいと思ったビアっぷるでした(´ー`)

はい、という事で今回は『MARCA(マルカ)』さんから「BELGIAN WHITE(ベルジャンホワイト)」を紹介しました。
皆さんも機会があれば、是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんか…
  2. 伊勢角屋麦酒(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日、このブログで紹介した東京の八重洲にできた『伊…
  3. 秋田あくらビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、秋田県秋田市にある『秋田あくらビール』さん…
  4. 京都醸造(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は滅多に飲まないブルワリーさんのコラボビールが…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今週水曜に深海晶(しんかいあきら)こと新垣…
ページ上部へ戻る