『新垣結衣 × 松田龍平』の日テレドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」第3話のクラフトビールは!?

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

回が進むにつれリアルにビアバーでも話題が増えてきている「獣になれない私たち(けもなれ)」ですが、
クラフトビール好きのビアっぷるは『第1話』『第2話』に続き「3話」も観ましたよ~
今週も内容があまり入らずでクラフトビールの事ばかり気になってしまいましたが…
第3話は新規ブルワリーさんが増えたのですが想像するのが難しい部分も後の方にありましたが楽しかったなぁ(´ー`)

という事で、先ずは振り返りで1話は深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと、
根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが知り合ったビアバー『5tap』にて

・レアード(ペールエール)
・しかとら(セゾン)
・京都みのる(IPA)
・志賀草原(ポーター)
・太平洋倶楽部(ヴァイツェン)
・KAGUYA“馨矢”(Rouge Special Edition 2017)
・いせまるやのブラウンエール
※()はビールスタイル

・ベアードビール(静岡県)
・うしとらブルワリー(栃木県)
・箕面ビール(大阪府)
・志賀高原(長野県)
・日本海倶楽部(石川県)
・Far Yeast Brewing(東京都)
・伊勢角屋麦酒(三重県)
※()は都道府県

が、過去に登場しており1話で出たFar Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)さんの、
『馨和KAGUAのRouge Special Edition』がすっかり抜けておりましたので追記しましたのでそこは悪しからず^^;

さて、3話の今回新たに登場したクラフトビールですが、
先ずは田中圭さんが頼んだロロビアの(サワーセゾン)が出てきました。これは、
・ロコビア(千葉県)
のブルワリーさんのビールですね~
問題はその後に、松田龍平さんが5tapのマスターから勧められた、
聞き取りにくかったのですが『ふっこうエール?』であれば、
・やくらいビール(宮城県)
さんに『復興エール』というのがありますがビール名そのまんま使うかな?
そして仮に『ふくこうエール?』であれば
・いわて蔵ビール(岩手県)
さんには『福香ビール』があるのでそれをパロったのかな?とも思いました。
いかんせん文字で出ない以上なかなかこれを見極めるのは難しかったのですが、
まだまだ話は後に続きますのでお付き合いくださいませ^^;

次に、5tapの1周年のパーティーで出たビールは『ナインテイルドキャッツ』ですが、
・那須高原(栃木県)
さんのナインテイルドフォックスというビール名をパロってますね。
これですね、バーレーワインというスタイルで年数によってはかなり高いのですが、
2本はなかなかの贅沢ですね!因みに熟成期間が長ければ長い程、
当然ですが高くなり1本で万単位の物もあるレアビールですね(^^;)
しかし、フォックスの狐がキャッツの猫になりましたかぁ~面白いwww

更にここからがかなり難易度が高く、松田龍平さんと呉羽役の菊地凛子さんが5tapsのカウンターで会話してる際にバックに見えたサーバーから、

1、ロロビア(サワーセゾン)
2、薬茶山ビール(復?エール)
3、インサイダー(IPA)
4、伊勢丸屋(ブラウンエール)
5、大?Gビール(バーレーワイン)
こんな感じで見えましたが、

1、ロコビア(千葉県)
2、薬莱ビール(宮城県)
3、アウトサイダーブルーイング(山梨県)
4、伊勢角屋麦酒(三重県)
5、大山Gビール(鳥取県)

をパロってると想定してるビアっぷるですが2番は“やくらいビール”と読みますが何せ『山』がよくわからないのと、
ビール名が一部見えない…そして5番は“だいせんGビール”と読みますをパロってる様ですが、
大山Gビールさんの2つ目の?の文字が見えないので漢字がわからない(-_-;)
と勝手に想定でブログを書いてみましたが一部わからないところがあるのが悔しいビアっぷるですが、
元のブルワリーさんはわかるだけにそこはご了承くださいませwww

はい、という事で毎度の事ながら内容が頭に入らなかったのですが、
「獣になれない私たち(けもなれ)」第3話は「ロコビア」さんと「薬莱ビール(やくらい)」さん、
「那須高原」さん、そして「アウトサイダーブルーイング」さんに「大山Gビール(だいせん)」さんがパロって登場しましたね~

はぁ~凄く疲れたけど楽しくもありました(´ー`)
来週の第4話はどんなクラフトビールが登場するか興味津々なビアっぷるです!
それでは来週も楽しみにしましょう~

最後に『ビアナビ』には他にも最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。

では、また〜

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る