『新垣結衣 × 松田龍平』の日テレドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」第2話のクラフトビールは!?

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今やリアルにビアバーでも話題となってる「獣になれない私たち(けもなれ)」ですが、クラフトビール好きのビアっぷるは先週の『第1話』に続き、今週の第2話も昨日観ましたよ!(´∀`)
いやぁ、今週も内容があまり入らずでクラフトビールの事ばかり気になってましたが…第2話はクラフトビールの場面があまりにも少なすぎて最後まで観たにも関わらず収穫がほぼなしでした(><)

という事で、先ずは振り返りで1話は深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと、根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが知り合ったビアバー5tap』にて

1、レアード(ペールエール)
2、しかとら(セゾン)
3、京都みのる(IPA)
4、志賀草原(ポーター)
5、太平洋倶楽部(ヴァイツェン)
※()はビールスタイル

1、ベアードビール(静岡県)
2、うしとらブルワリー(栃木県)
3、箕面ビール(大阪府)
4、志賀高原(長野県)
5、日本海倶楽部(石川県)
※()は都道府県

この5種類のクラフトビールが出ました。
今回新たに出された唯一のクラフトビールはドラマの前半部分で根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが頼んだ、『いせマリアのブラウンエール!?』と、聞こえたビアっぷるは一瞬…え、なんて言った!?と思い録画で聞き返したら、
・いせまるやのブラウンエール
と、言ってる風に聞こえましたが合ってるかな?(^^;)
この言葉から想像するに三重県の伊勢市にあるクラフトビール業界では大人気のブルワリーさん、
・伊勢角屋麦酒(三重県)
さんをパロってると思いますがちょっと微妙なパロだなぁwww
因みに1話のブログで『なぜにあのラインナップなら伊勢角さんとかでない!?』とお伝えしましたが、早速出てきましたし、登場して当然のブルワリーさんでしょう。それにしても、気になるのは伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)さんから何故にブラウンエールを!?伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)さんではもちろん沢山のスタイルを醸造してるブルワリーさんですが、
・ペールエール
・Neko Nihiki(ねこにひき)
が、ビアっぷるとしてもビア仲間としても大半は伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)さんと言えば?この2つが出るほど代表的なビールと思うのだが、敢えてブラウンエールにされた意図はなんなんだろう?これこそ大人の事情だろうか?よくわからないなぁ(笑)

まぁ、前回もお伝えしましたがドラマではクラフトビールが主役ではないのは百も承知。ですが、『5tap』は深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんと根本恒星(ねもとこうせい)こと松田龍平さんが知り合ったキッカケでもあるビアバーなので、もっと場面を増やして欲しい。そして、リアルにビアバーでもそうだが人気のビアバーなら樽は超人気の限定醸造ビールなら1日で無くなる事もあるし、一部バーレーワイン等のスタイルにもよるが遅くても1週間から10日程で無くなり新たなビールに入れ替わります。あのドラマの時間の流れが良くわからないがこの『5tap』でクラフトビールがどう入れ替わってるのか気になるからこそ、第2話のクラフトビールが気になってるのだがさすがにそこまでリアルにはしないか^^;

それでも、第2話では「伊勢角屋麦酒(いせかどやびーる)」さんが出てきました。1つお願いがあるとすれば深海晶(しんかいあきら)こと新垣結衣さんはビール注文の際に『タップワン』って呼ばず、出来ればビール名で言って欲しいなぁwww
今やクラフトビール業界の人たちをも巻き込んでるドラマだけにそのあたりにも拘ってもらえると、クラフトビールマニアとしては楽しみ倍増ですけどね。さぁ、来週はどんなビールが出てくるかなぁ~(´▽`)

はい、という事で「獣になれない私たち(けもなれ)」第2話は「伊勢角屋麦酒さんのブラウンエール」がパロって登場。来週の第3話はクラフトビールが2〜3種類は出てきてほしいなぁと思うビアっぷるでした。

最後に『ビアナビ』には他にも最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。

では、また〜

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る