『新垣結衣 × 松田龍平』の日テレドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」にクラフトビールが!?

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回はビールの紹介だと思いますが…ドラマの紹介!?
昨日、2018年10月10日(水)にスタートした日テレのドラマ「獣になれない私たち」。
略してに“けもなれ”で新垣結衣 × 松田龍平が出会いの場所となったのが、
『クラフトビールバー』という事でクラフトビールマニアとして気になり第一話を見ておきました!
正直、ドラマの内容よりクラフトビールの事ばかり気になって内容はほぼ覚えてませんし、
色々と気になったので余計なお世話と思いますが紹介したいと思います^^;

先ず、ビアバーの名前が『5tap』ですね。どこのビアバーで撮影してるのか?と興味津々でしたが、
どうやら実在しないビアバーの様でした。ロケ地は鬼子母神駅(都電荒川線)に近い住宅街内の民家を使用しており、
どうりで内装を見てもわからないし、店名から探しても出ない訳ですよねwww

さてさて、ビアっぷる的にドラマとは思いつつもクラフトビールで気になるところが…
『5tap』だけに5タップのビールが繋がってましたがビール名が、

1、レアード(ペールエール)
2、しかとら(セゾン)
3、京都みのる(IPA)
4、志賀草原(ポーター)
5、太平洋倶楽部(ヴァイツェン)
※多分これで合ってると思います^^;
※左がビールを造ったところ、()内がビールのスタイル

はい、クラフトビールマニアからしたらどんだけパロってるんだ!?というツッコミをたくなりますが、
実在するブルワリーさんや著作権とかどうなってるんだろう?とも思いました(^^ゞ
因みにこちらが実在するブルワリーさんで、
1、ベアードビール(静岡県)
2、うしとらブルワリー(栃木県)
3、箕面ビール(大阪)
4、志賀高原(長野)
5、日本海倶楽部(石川県)
※()内は実際の都道府県です
という感じになると思ってます。しかし3の『京都みのる』が摩訶不思議www
『大阪みのる』なら箕面ビールさんとわかるのですが、前に“京都”がついてしまうと…
京都箕面ビールではないですからね。一瞬『京都醸造』さんも考えましたがそれはなさそうかな。
多分、大阪の箕面ビールさんでしょうが果たしてどっちをパロった!?って感じwww

しかしこのラインナップになら三重県の伊勢角屋麦酒さんがいてもおかしくないのですが、
大人の事情かな?それとも今後ビールが変わって出てきたりするのかな!?非常に気になるところですね。
その他に気になった事はグラスです。多分、『シュピゲラウ』のビールグラスをスタイルで変えて使ってましたが、
グラスの形により香りもかなり変わってくるだけにグラスにも拘ってくれたのは嬉しい事ですね~

ただ、凄く気になったのがあの『泡なしビール』。。。
ビアっぷる的にはIPAはともかくその他ビールは見た目的にも少し泡を見せて欲しい。
また、太平洋倶楽部のヴァイツェンだけは是非“泡”多めに!!www
と、なんだかかんだツッコんでみましたがドラマの撮影ですし消える泡をいざ撮影のタイミングに合わせて撮るなんて難しいはず。
それにどんだけビールの専門的な事を言っても主役は『新垣結衣 × 松田龍平』の2人!!
はい、ビアっぷるはこのドラマを通じてクラフトビールに興味を持つ方が1人でも多く増えたらいいなぁ~と、
思いながらブログを書いてますので、皆様ご理解下さいね~(^^;)

という事で次週の「獣になれない私たち(けもなれ)」第二話ですがビアっぷるはきっと録画します!
そして、ビアバーの場面だけ観る予定です!(内容見ろってツッコミはNGで^^;)
新しいビールが繋がるのか?その他クラフトビールの事で何かあるのか?非常に興味津々のビアっぷるでした(´ー`)

最後に『ビアナビ』には他にも最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで、それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、ちょっとブログアップが…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は静岡県は『反射炉ビヤ』さんから限定醸…
  3. Two Rabbits Brewin ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県近江八幡市の『Two Rab…
  4. 御殿場高原ビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は御…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、以前からお伝えしてるように“ソラチエ…
ページ上部へ戻る