『Brew Dog Bar Roppongi×うしとらブルワリー』のコラボビール「DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)」を樽で飲みました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となります『うしとらブルワリー』さんが六本木の『Brew Dog Bar Roppongi』さんと
コラボ企画で限定醸造されたという「DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。
基本的にうしとらさんもBrew Dogさんも苦手なブルワリーさんなので飲む機会はほぼないビアっぷるですが、
アルコール度数やIBU、そしてスタイル、コラボビールに惹かれ…これは飲んでホント正解だった(´ー`)

ビール名:DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)
ブルワリー名:Brew Dog Bar Roppongi×うしとらブルワリー
スタイル:トリプルIPA
アルコール度数:9.5%
IBU : 128
facebook:Brew Dog Bar Roppongi(ブリュードッグバー六本木)
facebook:うしとらブルワリー

こちらが「DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)」のビール画像です。
ブリュードッグ六本木×うしとら(DDH King Gidora Triple IPA)
見た目ですが鮮やかで少し濁り気味のオレンジ色よりかな。
香りは予想以上に凄くジューシーでホップがほのかに香り心地よい。
飲み口は、IBUが確か128との事だが、苦味がアルコール度数9.5%でかき消されたからかほぼ感じない。
且つ、非常にジューシーでトロピカルさもあり鼻から抜ける程のホップ感が全開だが苦さを感じないほど違和感がなかったのが不思議www
また、ビール自体重さもなくビアっぷるの好きな甘さがちゃんとあり、これは久しぶりに予想以上に衝撃を受けたビールでかなり好みでした〜(´∀`)

はい、この「DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)」ですが、
情報が思ったより少ないが…先ずビール名の『DDH』はダブルドライホップドです。
また、『キングギドラ』の方は…うしとらさんの“うし”、“とら”、そしてBrew Dogさんの“いぬ”?
の頭が3つでキングギドラ!?とビア仲間が言ってましたが実際は…どうなんだろ?^^;

しかし『Brew Dog×うしとらブルワリー』さんとのコラボとの事だが何故にうしとらさんと!?
と思ったら、Brew Dogさんが主催されてる『Collabfest 2018』という、
世界各国のBrew Dogさんがその国のブルワリーさんとコラボし醸造するというイベントの様で、
日本ではBrew Dog六本木店さんが指名でうしとらさんとコラボで醸造された!?ビールの様です( ..)φメモメモ
ビアっぷるは海外のビール情勢には疎過ぎるのでこのイベントすら知りませんでしたが、
だいぶ長く開催されてる感じでかなり有名なイベントなのでしょうね。

そもそも海外ビールに興味がないビアっぷるで海外ブルワリーさん同士なら飲む事もありませんでしたが、
うしとらさんと組んでくれた事で飲んでみるキッカケになったがまさかここまで好みなビールが出てくるとは…
醸造過程は、発酵が終わった後フィルターで酵母を取り除いてドライホッピングを2回。
使用したホップはモザイク…(・_・;)、エクアノット、シムコーという事だがビアっぷるの苦手なモザイクホップ感を感じさせない素晴らしいビール。
やはりクラフトビールは飲んでみないとわからないと改めて実感しました。
因みにビアっぷる的にBrew Dogさんと言えば唯一好み「Born To Die(ボーントゥダイ)」に匹敵する程、
美味しさを感じてホントに美味しかったです(#^^#)

今回、ひょんな事から飲めたビールだったのだがビアっぷるの周りのビアバーで全くみかけない…
何故か?と色々調べてみたら、あくまでも噂ですが『うしとらさんのビールを自動配送されてるとこ』に限定でしか卸してなさそう!?
という事で、これはある意味貴重なビールだったかも。※間違ってたらすいません><
飲めて嬉しい反面、このビールの注意点を…www
パイントで飲むとアルコール度数9.5%はかなり効きます…本当に効きますwww
ビアっぷるはそれなりにハイアルコール好きで飲めるのですがパイント1杯だけで帰りは間違いなく“酔ってるな”と実感したくらい。
気を付けて飲まないとかなりデンジャラスなビールですが、美味しかったので文句とか微塵もないんですけどね^^;

はい、という事で今回は『Brew Dog Bar Roppongi×うしとらブルワリー』さんのコラボビール、
「DDH King Gidora Triple IPA(DDHキングギドラトリプルIPA)」を紹介しました。
皆さんも見つけた際には飲みすぎ注意で機会があれば、是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る