『VERTERE(バテレ)』から「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」を樽で飲んでみました~

VERTERE(バテレ) ロゴ2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は東京都の奥多摩駅にある『VERTERE(バテレ)』さんから限定醸造の
「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。
『VERTERE(バテレ)』さんのビールはあまり飲める機会が少ないので、非常に楽しみです^^

ビール名:PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)
ブルワリー名:VERTERE(バテレ)
スタイル:ウィートエール
アルコール度数:4.8%
IBU:??
URL:VERTERE(バテレ)
facebook:VERTERE(バテレ)

こちらが「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」のビール画像です。
VERTERE(バテレ) パッションフルーツウィート
見た目ですが画像が若干ブレてて申し訳ございませんがやや濁り気味でしたね。
香りは正にパッションフルーツがしっかり出ており爽やかでした。
飲み口は、コチラもしっかりパッションフルーツ感を強めに感じれて酸味も多い割に飲みやすい。
パッションフルーツだけに甘さを求めても難しいだろうが甘さはなく、
正直ウィート感もどこ?と言った感じではあるが味的にはかなり好みな方。
VERTERE(バテレ)さんのビールって過去数種類ですが飲みましたが、
やはりフルーツ系を使う方が、ビアっぷるの好みだなと改めて実感しました^^;

はい、この「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」ですが、
IBUやホップ等詳細を知りたく色々と調べたりVERTERE(バテレ)さんのサイトを拝見したのですが…
ビール情報がない。しかも、2018年の10月10日にリニューアルされたらしい。
リニューアルは良いとしてサイトの中身を拝見すると…ビール情報が自身のビアレストランで出している当日のビール情報はあるが、
過去醸造されたビール情報がないというのは非常に残念…(-_-;)
という事で「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」の事はこの位にします。

そういえば、ビア仲間からVERTERE(バテレ)さんの『DUKKHA HAMMER(ドゥッカハマー)』を飲んだよ!と連絡がきました。
一瞬…およ?と思いましたが、これは以前ビアっぷるがむさし府中ビール祭りで飲んだ、
イサナブルーイングさんとのコラボビール『ドゥッガハンマーIPA』の事!?と確認したら、
VERTERE(バテレ)さんからは“DUKKHA HAMMER(ドゥッカハマー)”というビール名でアルコール度数6%でIBU120との事。
ビアっぷるが飲んだむさし府中ビール祭りのイサナブルーイングさんで出されたのはカタログにもあったが、
“ドゥッガハンマーIPA”と記載しておりこちらはアルコール度数7%でIBU100でしたがビール名が違うのはどうしてだろう?
ちょっとわからないがIBUやアルコール度数が違うから新たなビールとして出した!?…ま、いっかwww
しかし、ビール内容は気になりますね。ただでさえ以前ビアっぷるが飲んだのが苦かったのに対して、
新たなのはアルコール度数が1%低くされた上にIBUが20上がってれば益々ビアっぷるにとっては激苦なはず。
ビアっぷるの好みではないのは間違いないでしょうねwww^^;

はい、話が逸れた感じでしたが今回は『VERTERE(バテレ)』さんから限定醸造の「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」を紹介しました。
VERTERE(バテレ)のビールは東京中心で卸されてる感じですが、皆さんも飲める機会があれば飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』には他にも最新のビール情報やイベント情報、
ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、ちょっとブログアップが…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は静岡県は『反射炉ビヤ』さんから限定醸…
  3. Two Rabbits Brewin ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県近江八幡市の『Two Rab…
  4. 御殿場高原ビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は御…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、以前からお伝えしてるように“ソラチエ…
ページ上部へ戻る