『Kakegawa Farm Brewing』から「Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)」を樽で飲んでみました~

カケガワファームブルーイングロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、少し前に飲んだビールになりますが静岡県掛川市の『Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)』さんから、限定醸造のApple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)を樽で飲みましたので紹介したいと思います。カケガワファームさんだけに気になるビールではありますが、どんなビールに仕上がったか興味津々です^^;

ビール名:Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)
ブルワリー名:Kakegawa Farm Brewing(カケガワファームブルーイング)
スタイル:フルーツセゾン
アルコール度数:5.5%
IBU:??
facebook:Kakegawa Farm Brewing

コチラがその「Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)」のビール画像です。

カケガワファーム(アップルセゾンパブリッシング)

見た目は透き通った茶褐色。
香りは、甘さを感じるがリンゴでもなくモルトでもなくという感じ。
飲み口は、特徴を掴み辛くかなり個性的なビールという感じでホップの苦さはほぼないかな。また、甘さはあるのだがビアっぷるが求めてる成分の甘さとは違う糖分的な甘さでリンゴから出てるのかな?意外なのはリンゴ感よりシナモン感をかんじるのは気のせいか?そこがかなり気になった。カケガワファームさんでは前回のビールに続きビアっぷるの好みから外れるビールでした^^;

はい、この『Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)』ですが、ベルギーから新たなセゾンイーストを使用したセゾンビールに掛川産のリンゴをたっぷり入れて醸造されたフルーツセゾンの様ですね。あの“甘さ”はリンゴから出てるという事なのか?、それともモルトから出てるという事なのか?見当もつかないが、この甘さは量を飲めば飲む程厳しかったのでパイントで飲むよりは、Mサイズでオススメなビールですね。そしてもう1つ気になったのは原材料で使用されてないのに、“シナモン”の香りや味が残った点。どこからシナモンの様な味と香りが現れたのか不思議でならないが、ビア仲間も同じ感想を言ってただけにどういう事なんだろうか?…そこは興味津々のビアっぷるでした(・_・;)

という事で、この『Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)』の話しは終わりますが、つい最近新たなビールをリリースされましたね。とれも興味津々だった『一騎醸造×Kakegawa Farm Brewinng』さんのコラボビール、コウジノチカラⅡを先日飲みましたので直ぐご紹介したいところですが…今はビールネタが詰まっており、こちらはおいおい必ず紹介させて頂きますのでお待ちくださいませ~(´▽`)

はい、という事で今回は『Kakegawa Farm Brewing』さんから「Apple Saison Publishing(アップルセゾンパブリッシング)」を紹介しました。飲んでから少し時期がズレましたがまだあると思いますので、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してます。もしご興味があれば是非他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、ブログでお伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 徳島地ビールフェスタ2019(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2016年から開催されてる徳島県の…
  2. ノースアイランドビール(ロゴ)1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は江別市の『NORTH IS…
  3. Inazuma Beer(イナヅマビール_ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回はビアナビ初登場となる東京都港区…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。https://beer-navi.net/823…
  5. SHIKI BEER(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、埼玉県は志木市にある『SHIKI …
ページ上部へ戻る