オラホビールの「Brewery & Restaurant OH!LA!HO(レストラン・オラホ)」が2019年3月末を以って閉店へ…

オラホビール(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、急遽2つめのブログアップとなりますがビアっぷる的に知るのが遅すぎた上にショックな出来事です。長野県は東御市にあるオラホビールさんのレストラン「Brewery & Restaurant OH!LA!HO」が今月末、つまり2019年3月31日(日)を以って閉店する様ですね!!ガーン(-.-;)
本日、明日と感謝の気持ちを込めて“ラスト・バイキング”を開催する事になっておりますが、既に満席という状況で行けず、非常に残念です…

レストラン・オラホ(外観1)

イベント名:感謝の気持ちを込めて ラスト・バイキング
ブルワリー名:オラホビール
日程:2019年3月30日(土)、31日(日)の2日間
URL:オラホビール 
facebook:Brewery & Restaurant OH!LA!HO
※詳細は公式サイト等にてご確認下さい。

こちらがそのラスト・バイキングの内容ですが、

オラホビール(ラスト・バイキング)

3月30日(土)
ランチ(一部) 11:00~12:30 満席
ランチ(二部) 13:00~14:30 満席
ディナー  17:30~20:00 満席
3月31日(日)
ランチ   12:00~14:00 満席

と、全て満席状態で1500円(税込)でゴールデンエールも雷電もキャプテンクロウ等などオラホビールが2時間飲み放題とかもあるでしょうし!?是非行きたかったなぁ…と、今頃知っても手も足も出ないビアっぷるです、はい(T_T)

平成8年の7月に開業され20年以上も続いたという「Brewery & Restaurant OH!LA!HO(レストラン・オラホ)」。あのレストラン内から見る大きなガラス窓越しの景色を見ながら、

レストラン・オラホ(景色1)

好みのゴールデンエールを飲むのは通常より2倍も3倍も美味しくなり、まさに至福のひと時でした。それがまさか閉店という事になるとは誰も思わなかったでしょうね。。。また不思議だったのが、ビア仲間から話が出てもおかしくなかったのですが誰からも噂が出ず。因みにビアっぷるが知ったのは何気に昨日という状況です…(・_・;)

もちろんオラホビールさんの工場がなくなる訳ではないにしろ、レストランの隣にある湯楽里館の箇所へタップを移動?する噂もあるようですが、もうあの大きなガラス越しの景色+ビールは…

閉店理由は“諸般の事情”との事で具体的にはわかりませんが、
・土日はともかく平日にあそこへ出向く方が少なかった
・年間100キロ近く醸造されてるブルワリーさんで更に醸造所を拡張?

という事を考慮したら、あの場所にタンクなどを置くのも1つの手かなぁと?まぁ、経営を考慮した際にはコスパの良い対応という事にはなるのでこれはあるとも思いますが。。。あ、あくまでもビアっぷるの勝手な憶測ですので悪しからず。

しかし、ホント寂しくなりますが、キャプテンクロウや雷電(カンヌキIPA)など受賞したビールもあり認知度もかなり高くなったオラホビールさん。 今後も変わらずオラホビールさんを応援したいと思うビアップルでした( ´∀`)

はい、という事で今回はオラホビールの「Brewery & Restaurant OH!LA!HO(レストラン・オラホ)」が閉店という内容をお伝えさせて頂きました。今年もお伺いする予定でしたし残念ですが、新たな飲める箇所ができればそれはそれでお伺いしたいと思います。今は状況を見ながらになりますが皆さんも機会があればオラホビールさんへお伺いしてみてくださいね~

最後に今日は偶然で2記事になりますが、『ビアナビ』では毎日必ず1記事ブログアップしてます。最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報等などですが、もしご興味があればみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さ…
  2. RISE & WIN Brewing co.(ライズ アンド ウィン)ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、徳島県は勝浦郡にある『RISE&a…
  3. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さ…
  4. 秋田あくらビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、秋田県秋田市にある『秋田あくらビー…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第22回目となる「全国地ビー…
ページ上部へ戻る