静岡県富士宮市の「Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)」が凄く気になる!

Mt.Fuji Brewing(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、噂では聞いていた「Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)」さんが、2019年3月23日(土)に静岡県富士宮市にOPENしたとの事で紹介したいと思います。また内容は後ほど記載しますが、良い意味でビアっぷる的に気になってるブルワリーさんです(´∀`)

ブルワリー名:Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)
場所:静岡県富士宮市大宮町4-5
OPEN:2019年3月23日(金)
営業時間:Lunch11:00~14:00、Cafe Time14:00~17:30、
     Dinner17:00~22:00
定休日:火曜日
座席数:80席(テラス・カウンター含む)
URL:Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)
※Cafe Timeは現在Close中との事で詳細は公式サイトでご確認くださいませ

Mt.Fuji Brewing(ロゴ1)

この「Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)」さんですが、富士山をイメージしたロゴって感じですね~、面白い。また、場所が静岡県の富士宮市にある浅間大社の隣にできた様でお伺いする際には直ぐ見つけられそうです。しかしつい先日のOPENですが既に80席と規模が大きくマイクロブルワリーとは到底呼びづらいレベル。色々と調べてみると、、、どうやら建設会社さんが絡んでるんですね!この他業種のクラフトビール業界に参入して盛り上げて頂き、有り難いですね~(´∀`)

はい、ところで冒頭でもお伝えした“良い意味で気になる”ですが、「Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)」さんをブログで取り上げるキッカケになったのが…ええ、新しくOPENしたから!という訳ではなく、ヘッドブルワーさんがソムリエというのは少し気になりましたが、何より“修行先”の方が気になってしまってwww

内容はリンクした修行先に記載されてますが、

・栃木マイクロブルワリー(栃木県)
・金沢ブルワリー(石川県)

さんで修行をされたとの事で、特に栃木マイクロブルワリーさんのビールレベルが高いと思ってるビアっぷるですのでこれは魅力的です!且つ、金沢ブルワリーさんのビールは飲める箇所が少ないのですがビアっぷるは好みが多い方ですし、更にはアメリカはオレゴン州のポートランドにあるカルミネーションさんで醸造技術を学んだという事であれば、NE的なビールも出てくるでしょうし、ビアっぷる的にビールのバランスの高さもそうですがビールも期待せざるを得なくなる背景です(´∀`)

あ、当然な事ですが修行先が良いから素晴らしいビールが造れるとは別です。経験は積めば何とかなりますが、“センス”と“いう部分はまた別ですからね。ただ、ビアっぷるが好みのブルワリーさんが修行先となればビールが好みな可能性は高くなるはずで、このサイトを見たときに凄く気になりブログに挙げようと思いましたし、飲みに行かなくては…

はい、気になるビアスタイルですがビールは5種類あって、

ビール名:山吹富士(やまぶき ふじ)
ビアスタイル:ペールエール
アルコール度数:5%

ビール名:琥珀富士(こはく ふじ)
ビアスタイル:ホワイトエール
アルコール度数:5%以下
※4月頃に提供予定

ビール名:黒鳶富士(くろとび ふじ)
ビアスタイル:スタウト
アルコール度数:4.2%

ビール名:藤黄富士(とうおう ふじ)
ビアスタイル:セッションIPA
アルコール度数:5%

ビール名:支子富士(くちなし ふじ)
ビアスタイル:ラガー
アルコール度数:5%

気になったビールは2つ。1つはラガーを提供してくれるという点はビアっぷる的に嬉しいので、この『支子富士(くちなし ふじ)』というビールを直ぐにでも飲んでみたいですね!そして、もう1つはスタウトの『黒鳶富士(くろとび ふじ)』はアルコール度数が4.2%というのは意外に低いなと。敢えてそうされたのかはわからないが、ビアっぷるには薄くて好みではないだろうなぁ…と思いつつ、飲んでみないとわからないので機会があったら飲みます^^;

その他、現時点で“仮”というサイトを色々と拝見しましたが、商品画像の画質が綺麗ですし、全体的な色合いでベージュ?クリーム色?で色合いもビアっぷる的には好みな方ですが、余白がかなり多いのはともかく、ページが重いなぁ…と、余計なお世話ですが勝手に思いました(^^ゞ
それと、インスタグラムには対応されてましたが、facebookで検索してもPCページがスマホ様に変換されてる感じでfacebookページが見つからなかったのは残念。既にあるのかなぁ??あったらすいません(>_<)
今の時代はfacebookページは必須なSNSとなってるだけに、今後は対応してくると思われますけどねwww

はい、という事で今回は静岡県富士宮市にOPENした「Mt.Fuji Brewing(マウント フジ ブリューイング)」さんを紹介しました。ビアっぷるは年内に優先度高めでお伺いしたいブルワリーさんの1つと思っています。既に、かなりハードルが上がっておりますがどんなビールの味なのか今から楽しみです!!

最後に『ビアナビ』では、他にも最新のビール情報やビアイベント情報、その他クラフトビールに関わる内容を紹介してるので宜しければ見て下さいね~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は北海道は登別市にある『のぼりべ…
  2. WOLFBRÄU(ウォルフブロイ)_logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、沖縄県那覇市にできた「WOLFBR…
  3. CRAFT BEER LIVE 2019 logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日参加した『Craft Beer Liv…
  4. 札幌クラフトビアフォレスト2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、来月の早々で2019年7月6日(土…
  5. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、ちょっと頻度が高めとビアっぷる自身が…
ページ上部へ戻る