クラフトビールと相性抜群!『Sakura燻製工房 燻製ミックスナッツ』の魅力

Sakura燻製工房(ロゴ1)

こんにちはビアナビの管理人ビアっぷるです。

いつもはクラフトビールの事をブログに挙げてるこのビアナビですが、今回はクラフトビールに合うおつまみ系を挙げてみたいと思いました。ただビアっぷるはビールを飲む際は基本的に食事はせず、食べるならナッツやジャーキーなどの“おつまみ系”ばかりなのでご了承くださいませ。そんなビアっぷるがオススメしたい横浜のビアバーが自家製で作られたという「Sakura燻製工房 燻製ミックスナッツ」を紹介したいと思います。

Sakura燻製工房(ロゴ2)

はい、この燻製ミックスナッツはもともと神奈川県は横浜市の野毛(桜木町駅)にある、「Sakura Taps(サクラタップス)」さんというビアバーの店内のみで提供されてたのが、あまりにも好評という事から本格的に外販もする運びになった様です。因みに先日のジャパンブルワーズカップ2019にも出店され、 リピーター続出と大変好評のビアナッツでしたとのこと(´▽`)

Sakura燻製工房(画像1)

という事で、その「Sakura燻製工房 燻製ミックスナッツ」はどこで食べれるのか?そしてどこで買えるか?という事ですが、

《個人様向け飲食、ご購入先》
店舗名:Sakura Taps(サクラ タップス)
facebook:Sakura Taps(サクラ タップス)
住所:神奈川県横浜市中区花咲町1丁目16-1 イーグルズネスト1F
備考:
・店内ではいつでも飲食可能
・お持ち帰りは2月中旬より店頭販売予定
・今後ネット販売も検討中で3月以降かなぁ~?^^;

《業者様向けご購入先》
お問い合わせ先:Sakura燻製工房 燻製ミックスナッツ
電話:メールでのお問い合わせをお願いします
料金:お問い合わせ下さいませ
担当:高橋 様
備考:
・「クラフトビールならビアナビを見た」一言添えて頂くとお見積もりや、やり取りなどがスムーズに進むと思われます( ´∀`)

はい、という事で今度はナッツの方を紹介したいと思いますが、皆さん燻製ナッツなんてどこも変わらないよ…と思ってる方も多いと思います。が…どんなナッツか?どう違うのか?という事をビアっぷるならではでご紹介できればと思います。先ずはナッツ画像です。

Sakura燻製工房(ナッツ1)

見た目は、燻製のスモーク感がしっかりナッツに行き渡ってる感じでややくすんだ色。大粒揃いの食べ応えのありそうなナッツですね~
香りは、ガーリックとスモーク香がふわ〜っと感じれ非常にそそられました。
そして口の中では、
・スモーク感が口に広がり、鼻から抜ける香りもかなり芳醇☆
・アーモンド、カシューナッツ、クルミの3種類がサックサクの食感♪
・ビールのお供に最適なガーリックと、塩分が少し濃い目で深い味わい。

ビアっぷるは今まであちこちで様々なナッツを食べてきましたが、このナッツを食べてから他が食べられなくなる程この燻製ミックスナッツをたくさん食べさあせてもらいました。つい手がもう1つ…もう1つ…と後を引く味わいで、あっという間になくなってしまうのが困る程の悩みですが凄く好みです(^.^)
是非、皆さんにも一度味わって頂きたいビアナッツですね!

また、お持ち帰りの方や業者様のご購入の際には唯一お気をつけて頂きたいことがあります。このナッツは完全無添加+天然素材のみの製造です。その為、スモーク感など新鮮さを保つ上で開封前で30日間とやや賞味期限が短めでございますので予めご了承くださいませ。まぁ、食べてみれば新鮮さがわかりますので、一度食べてみればわかりますよ、きっと(^-^)

また、ビアっぷるの感想だけだと半信半疑だな…と思ってるそこのアナタ!既にこの燻製ナッツを提供して頂いているビアバーさんがありますので、是非一度食べてみてはいかがでしょうか。

suzumaru b.b.(神奈川県)
BONDS MEGURO(東京都)
ビアセラー札幌(北海道)
フルモンティ(神奈川県)
HOT PEACE
横浜ベイブルーイング関内本店(神奈川県)
横浜ベイブルーイング戸塚店(神奈川県)
沼津クラフト(静岡県)
※提供先(2019年1月末現在)

等などですが、売り切れ御免です(笑)。
このSakura燻製ナッツを販売して間もないにも関わらず、知っていたよ、今回食べたよ、というお店様から大変ご好評頂いております。皆さん、もし食べれる機会があれば是非一度食べてみてください。また、業者の方々からのお問い合わせも心よりお待ちしております。是非一度、試してみてはいかがでしょうか?(´▽`)

ではでは、これで Sakura燻製ナッツのご紹介は終わりますが、今後ですがビアナビでもビールに最適な食事ではなく、”おつまみ系”を見つけた際には紹介していこうかなと思っておりますのでその際はご参考にしてみてくださいね~

それでは皆さん、また〜

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Hobo Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道札幌市のファントムブルワリー…
  2. ヤッホーブルーイング(僕ビール、君ビール。満天クライマー)その1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、昨日発売されたヤッホーブルーイング…
  3. 忽布古丹醸造(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は北海道は富良野にある『忽布古丹醸造(…
  4. 松本ブルワリー(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は『前編』に続き『後編』となりま…
  5. 志賀高原ビール ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は長野県は下高井郡にある『志賀高原ビー…
ページ上部へ戻る