【岩手】銀河高原ビールが全株式及び債権やビール工場もヤッホーブルーイングに10月31日付けで譲渡へ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

いやぁ、衝撃的なクラフトビール業界でのニュースですね。
昨日、私の周りではこの話題で持ち切りでしたが、
個人的には「銀河高原ヴァイツェン」で有名な銀河高原ビールですが、
どうやらヤッホーブルーイングに全株式を譲渡する話が出てきました…
また、債券やビール工場も全て譲渡という事で完全に手放す感じですね(@_@)

一瞬、『は!?』…という個人的感想でしたが、
売却の経緯が親会社である日本ハウスホールディングスが、
自身の住宅事業やホテル事業の拡大という事で、
100%子会社の銀河高原ビールの全株式を譲渡し、
得た資金を本業に投入するという事の様ですね。

いやぁ、ヤッホーブルーイングさんのHPでも公開してる内容なので、
間違いないという事でしょうが、2017年の9月にはアメリカンペールエールを、
ラベルも新たにリニューアルで限定販売したばかりでしたが、
昨年の4月頃だったかな?銀河高原ビールが4年で2億近くの利益を水増した事が発覚し、
社長が引責辞任したニュースがありましたので決して経営は良くなかったのでしょう。
それが今のヤッホーブルーイングさんへの譲渡に至る経緯もあるのかな?
と、これは私の勝手な憶測ですが売却額も気になるビアっぷるですが、
さすがに記載してるところはないですね^^;

しかしこれでヤッホーブルーイング+銀河高原ビールとなれば、
クラフトビール業界ではかなりのシェアを取れると思われ、
先日のレシピ変更もあり益々ヤッホーブルーイングさんは話題性にも、
規模的にも大きくなっている感じですね。

まさかのまさかの出来事でどの業界もそうですが、
クラフトビール業界も大きくなればなるほど変化も伴うものですからね。
今後のヤッホービールさんの動きが気になります。

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビで管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
は、絶対大切な事だと思っております。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多くビールにも色々な種類や味があるという事と、日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえる様お伝えできればと思っています。因みに企業ではなく、素人のブログですので文章力はともかく内容がおかしい場合はできる限り温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 箕面ビール(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は箕面市にある『MINOH B…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は富…
  3. ビアへるん(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  今回は、島根県は松江市にある『ビアへるん…
  4. CRAFTROCK CIRCUIT’20(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2014年から?の音楽とクラフトビ…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、一瞬目を疑いましたが…何とあの昆虫…

ビールリンク

ページ上部へ戻る