長野県松本市の「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんに行ってきましたよ~ ※前編

Bacca Brewing(バッカブルーイング)_ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は長野県は松本市にある「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんにお邪魔してきましたよ~。関東ではあまり飲めるところが少ないブルワリーさんだけに興味津々なビアっぷるです!!またビールを複数飲んでますので前編、後編と2回に分けさせてもらいますのでご了承くださいませ(´∀`)

ブルワリー名:BACCA BREWING(麦香ブルーイング)
住所:サイトでご確認下さいませ。
facebook:BACCA BREWING(麦香ブルーイング)

という事で、早速ですがの車通りの多い道路に面してて撮るのに手こずりましたが入り口はこんな感じでした。

BACCA BREWING(入り口)

外観は緑色を主体とされたウッド調の作りですね~( ´∀`)
そして、ほぼ開店に近い時間にお伺いしたのですが、残念ながらお客さんが多くタップの画像は撮れませんでした…。飲めたのは全6種類中4種類を飲みましたが、前編は2種類を紹介させてもらいますね!

先ずは、

ビール名:BACCA Lager(BACCAラガー)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
IBU:23

そして「 BACCA Lager(麦香ラガー) 」のビール画像はコチラです。

BACCA BREWING(BACCA Lager)

見た目は、超がつくほどクリアな黄金色。
香りは、ホップの香りがふんわりという感じで控えめ。
飲み口ですが、これは苦い。IBU23ながら飲んだ瞬間苦味を感じたが飲み込んで、喉奥でも感じるほどホップがかなり効いている。また求めている“甘さ”はなかったのが残念。ただ、ボディがしっかりしておりビールバランスは綺麗に整ってる感じでした。ビアっぷる的に期待していたピルスナーは苦味が強く好みではありませんでした^^;

次に、

ビール名:常念 IPA ニゴリ(じょうねんIPA濁り)
ビアスタイル:Hazy IPA
アルコール度数:6.7%
IBU:20

そして「 常念 IPA ニゴリ(じょうねんIPA濁り) 」のビール画像はコチラです。

BACCA BREWING(常念 IPA Nigori)

見た目は、求めていた濁りがしっかりあるオレンジ色。
香りは、しっかりしたジューシーさがありながら爽やか。
飲み口ですが、口に入った瞬間は感じないが喉奥に微かな苦味が残るもののスイスイ飲める。求めている“甘さ”はもう少し欲しいのが本音だがジューシーさがしっかりありながら程よく甘さもある。鼻から抜ける香り自体も好みだが、ボディはミディアムでビールバランスも素晴らしかった。甘さがもう少し欲しかったが、ビアっぷる的には好みな方でした。まさかHazy IPAが飲めるとはおもってなかったので凄く嬉しかったです♪(´∀`)

はい、前編としてはピルスナーとHazy IPAの2種類をご紹介しました。以前に1度飲んだ際にもご紹介しましたが、このBACCAさんは2018年5月くらいに醸造開始し、ヘッドブルワーの方は海外に数年住んだ経験からクラフトビールに出会った様です。国内でブルワリーを始めるにあたり修行先は前ヘッドブルワーさんが居た際のアウトサイダーさんという事ですが、意外だったのが定番ビールがペールエールはともかく、インペリアルスタウトの2つと言われた時はちょっと驚きでした(^_^;)

はい、このインペリアルスタウトは“後編”で触れるとして、店内の雰囲気は、お客さんの入れ替わりが激しいのですが、何故か“時がゆったり流れる感じ”で落ち着いて飲めるブルーパブ。ヘッドブルワーさんも、奥様!?も気さくな方で凄く話しやすかったです。また、場所が松本駅のメインとは裏側の出口から少々歩いたところにあるのですが、OPENして間もないのにお客さんはひっきりなしに入っては入れ替わりと、人気のブルワリーさんって感じがしっかり伝わりました。
ここはある種、穴場ではありますが遠出で行かれる方は待つことも考慮して行かれた方が良いかもですね~

はい、という事で今回は、長野県は松本市にある「BACCA BREWING(麦香ブルーイング)」さんから「BACCA Lager(BACCAラガー) 」と「常念 IPA ニゴリ(じょうねんIPA濁り) ori」をご紹介しました。あまり書くと後編のネタがなくなりますので今回はここまでにしたいと思いますwww

最後に『ビアナビ』では他にも最新のビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。そして後編へ~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る