【アメリカ】BELCHING BEAVER BREWERY(ベルチング ビーバー):「PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO」をボトルで飲みました~

BELCHING BEAVER BREWERY(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、先日の「オールド ヴィスコシティ エール」でもお伝えしましたが、ビア仲間よりプレゼントで頂いたビール達があるので、残り3の内の1つ、『BELCHING BEAVER BREWERY(ベルチング ビーバー)』さんから「PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO(ピーナッツバター ミルクスタウト ナイトロ)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。これ、かなり人気!?と言われる『ピーナッツバター ミルクスタウト』の窒素入りという事ですね。すいません、元のビールを飲んでない中で窒素入りから飲むという事になりますが、まぁどちらから飲もうとビアっぷるにはどうって事ありませんので平気です( ´∀`)

BELCHING BEAVER BREWERY(PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO)その1

ビール名:PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO(ピーナッツバター ミルクスタウト ナイトロ)
ブルワリー名:BELCHING BEAVER BREWERY(ベルチング ビーバー)
原産国:アメリカ
ビアスタイル:MILK STOUT (ミルクスタウト)
アルコール度数:5.3%
IBU:30

こちらがその「ピーナッツバター ミルクスタウト ナイトロ」のビール画像です。

BELCHING BEAVER BREWERY(PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO)その2

見た目は、真っ黒でクリアさは当然ながらなく泡は茶色。
香りは、非常にピーナッツとコーヒーを感じる良い感じ。
飲み口は、ピーナッツ+チョコレートの中にローストの苦味がうまくマッチしてる。また“水っぽさ”もなくボディはミディアムでも飲み応えを感じるほど。ただ、求めてる甘さとは違う甘さはチョコレートかな?あまりこの甘さは好みではないが、全体的にビアっぷるは好みな方でした^^;

この「ピーナッツバター ミルクスタウト ナイトロ」ですが、BELCHING BEAVER BREWERY(ベルチング ビーバー)さんの1番人気ビールという事でどこかで聞いたなぁ…と思ってたら、今年のブルワーズカップ2019の濃色系ビール部門で1位となってたビールですね。海外ビールだったので現地では飲みませんでしたが、まさかここで窒素入りですが飲む事になるとは(^^ゞ

そういえば…このバージョンは窒素入りとの事だが口当たりはそんなに滑らかに感じなかった。樽の窒素入はよく飲んでるが缶の窒素入はそもそもあまり飲まないからこれが普通なのかな?これが元のピーナッツバター ミルクスタウトより全体的に柔らかみが出てるのだろうが、また飲みたいか?と言われると…前回のオールド ヴィスコシティ エールの方が断然好みです!www
はい、ビアっぷるはちょっと舌が変わってる!?ので何ともですが、1位を獲ったビールだからとか関係なく自身の舌を貫いて飲み手の感想を書いていければと思いますので温かい目で見守って下さいませ( ´∀`)

はい、という事で今回は『BELCHING BEAVER BREWERY(ベルチング ビーバー)』さんから「PEANUT BUTTER MILK STOU NITRO(ピーナッツバター ミルクスタウト ナイトロ)」を紹介しました。海外ビールに興味のある方は、機会があれば飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をPCやツイッターでも紹介しています。もしご興味があればみてくださいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  3. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は鎌倉市にある『Yoroc…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 待ってましたよ…今年も販売して頂けますかサ…
ページ上部へ戻る