仙台クラフトビールフェスティバル2019:仙台市役所前“市民広場”にて2019年8月10日~12日の3日間開催!

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 

はい、宮城・東北のブルワリーさんが集結するビアイベントで今回で第4回目、
仙台クラフトビールフェスティバル2019」が2019年8月10日(土)、11(日)、12日(祝月)の3日間、宮城県は仙台市役所前の市民広場でにて開催されますね!
あれ?ふと気づいたのですが、昨年の“勾当台公園”から場所が変更になってるのですね?皆様お間違いのないように~(´∀`)

仙台クラフトビールフェスティバル2019(イメージ1)

イベント名:仙台クラフトビールフェスティバル2019
開催日:2019年8月10日(土)、11(日)、12日(祝月)
開催時間:10日(前夜祭)16:00~21:00、11日(本祭)11:00~21:00、
12日(本祭)11:00~20:00まで
開催場所:宮城県仙台市青葉区本町3丁目7(仙台市役所前“市民広場”)
URL:仙台クラフトビールフェスティバル2019
facebook:仙台クラフトビールフェスティバル2019
備考:詳細は公式サイトで必ずご確認くださいませ

昨年も思いましたが、このイベントと言えば…ビアっぷる的にインパクトのある『ビビビビビビビビビビビビビール!!』のフライヤー。しかし、2019年の物が見つからないのが非常に残念…見つけたら改めて更新できればと思います。そしてこちらが出店ブルワリーさんの一覧です。

《宮城県》
・仙南クラフトビール
・鳴子の風
・やくらいビール
・穀町ビール(Grain Town Brewery)
・Argon Brewing(アルゴンブリューイング)

・いわて蔵ビール(岩手県)
・遠野ズモナ(岩手県)
・さくらブルワリー(岩手県)
・奥入瀬ビール(青森県)
・田沢湖ビール(山形県)
・秋田あくらビール(秋田県)
・みちのく福島路ビール(福島県)

の計12ブルワリーさんが参加されるんですね~。 そんな中、ビアっぷる的に気になるのは…
・Argon Brewing(アルゴンブリューイング)  
・穀町ビール(こくちょうビール)

さんでしょうか。

アルゴンブルーイング(ロゴ1)

先ずは初めて聞いたブルワリー名でしたがArgon Brewing(アルゴンブリューイング)さんで、facebookを見ても情報が少ない中で調べました。宮城県の塩竈市にあり『本塩釜駅』から徒歩3分の箇所で、2019年の1月にブルーパブがOPENされた様?です。ビールは、Argon Pale Ale(アルゴンペールエール/5%)、ANKOKU STOUT(暗黒スタウト/4%)、Cocoa Diode Porter(ココアダイオードポーター/5%)の3種類のビールを見つけましたが、現在は…???また、良心的だなと思ったのはUSではないUKパイントで800円という安さ。地方でクラフトビールの認知度というのもあると思いますが、この安さであれば1人でも多くクラフトビールを飲んでもらえると嬉しいなと思うビアっぷるですし、是非1度飲んでみたいブルワリーさんです。

穀町ビール(ロゴ1)

そしてもう1つは穀町ビール(こくちょうビール)さん。
URL:穀町ビール(こくちょうビール)
facebook:穀町ビール(こくちょうビール)
こちらも初めて聞いたブルワリーさんですが、宮城県は仙台市若林区で2017年に仙台で初のブルワリーさんでブルーパブも併設してるようですね。研修先は石見麦酒さんで勉強をされたのですね。ただ、凄く気になるのが…醸造されてるビールが定番ビールの『殻町エール』。ビアスタイルがストロングエールとの事ですが、まさかのアルコール度数が10度と12度の2種類あるのは凄く興味津々。 その他にペールエール等のビアスタイルも限定醸造で出してる様ですが、 いやぁ、ストロングエールでアルコール度数を変えて出すあたりはかなりマニアックなブルワリーさんですよね~。ビアっぷるはこういう拘りが好きですね、是非このビールを飲みたいです!www

その他、老舗のブルワリーさんやボヘミアンピルスナーが好みな奥入瀬ビールさんが初参戦と、興味のあるブルワリーさんが複数。参加したいビアっぷるですが、年内のビール予定はちょっともう厳しいかな…(T_T)。という事で参加はできませんが、特にこの殻町ビール(こくちょうビール)さんのストロングエールは何とかして手に入れたいな。手に入る環境があれば、即でも飲んでみたいと思いました( ´∀`)

はい、という事で今回は第4回目となる「仙台クラフトビールフェスティバル2019」を紹介しました。宮城・東北のブルワリーさんが集まったビアイベントです。遠方もそうですが、近隣の方でクラフトビールに興味のある方が1人でも多く参加してもらえるイベントになると嬉しいですね~^^

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る