【茨城】つくばクラフトビアフェスト2022:7月22日(金)~24日(日)『つくばセンター広場』で開催へ

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、茨城県つくば市にて「つくばクラフトビアフェスト2022」が、2022年5月22日(金)~24日(日)の3日間“つくばセンター広場”で3年振りに開催される様ですね。ビアっぷるは過去一度も参加した事がなく恐縮ですが、参加ブルワリー数や飲ませてもらった事のないマイクロブルワリーさんが多めで、とても興味をそそられてしまい勝手ながらご紹介させて頂きたく思いました😄

つくばクラフトビアフェスト2022(トップイメージ)_01

「つくばクラフトビアフェスト2022」 詳細

イベント名:つくばクラフトビアフェスト2022
開催期間:2022年7月22日(金)~24日(日)まで
2022年7月22日(金):15:00~22:00(LO21:00)
2022年7月23日(土):11:00~22:00(LO21:00)
2022年7月24日(日):11:00~18:00(LO17:00)
入場:無料
場所: 茨城県つくば市吾妻1丁目10-1
最寄駅:つくば駅 徒歩1分(つくばエクスプレス)
URL:https://tsukuba-craftbeerfest.com/
Facebook:https://www.facebook.com/tsukubacraftbeerfest
※その他大切な記載もあり、詳細は必ず公式サイトにてご確認下さいませ
※お問い合わせは公式サイトへご連絡をお願いします

《出店予定ブルワリー》

・秋田あくらビール
・ロコビア
・鎌倉ビール
・所沢ビール
・タッチダウン
・さかい河岸ブルワリー
・いわて蔵ビール
・ろまんちっく村
・ファーイーストブルーイング
・常陸野ネストビール
・北海道ブルーイング
・牛久醸造場
・本庄銀座ブルワリー
・結城麦酒
・OGAブルーイング
・つくばブルワリー
・ビアブレインブルワリー
・ディスタントショアーズ
・ふたこビール
・大子ブルワリー
・安房麦酒
・ビーチカルチャーブルーイング
・BASSRISE(バスライズ)
・Doctor Pho Eurasia(ベルギービール)
・大月酒店(ベルギービール)

以上です。相違や変更があるかもしれませんので、必ず公式サイトでご確認下さい。

マイクロブルワリーさん多めが好印象

さて、今回の出店ブルワリーさんで思ったのは、老舗の鎌倉ビールさんやタッチダウンさんの出店は良い意味で意外✨。また、このビアイベントで好感が持てたのは全体的にマイクロブルワリーさんが多い点。勝手ながら日本国内のマイクロブルワリーさんを意識・応援しているビアナビでもあり、ビアっぷるが飲んだ事のないブルワリーさんがやっぱり気になってしまいます😅。

飲んでみたいマイクロブルワリーさん

そんな中、魅力的なブルワリーさんも複数あるが…自社醸造が前提で気になるのは2ブルワリーさん。先ず、茨城県は大洗町にあり2021年10月頃に醸造開始の

ビーチカルチャーブルーイング(ロゴ)_01new

Beach culture brewing(ビーチカルチャーブルーイング)』さん。ビアっぷるが好むヘイジーIPAも醸造されており、何よりSNSにて牛久醸造場さんや栃木マイクロブルワリーさんとも仲が良さげ!?な投稿もあり。ならばベースのビールがしっかりしてそうと想定しています✨。そして、続くは茨城県はつくば市にあり2020年9月頃に醸造開始の

つくばブルワリー(ロゴ)_01new

Tsukuba Brewery(つくばブルワリー)』さん。コチラもSNS内にて、今や大人気のインクホーンさんに醸造を教えてもらった?という事で、コチラもビール自体の完成度が高そう✨。と、ビアっぷるの勝手な妄想です恐縮ですが機会があれば是非この2ブルワリーさんは飲ませて頂きたいと思っています😁

キュウリのビールがインパクト大だった!

再度飲みたいブルワリーさんですが、以前ビアバーさんで飲ませて頂いた『Don’t Speak(ドントスピーク)』も好みでしたが、昨年末に現地へお伺いさせてもらったにも関わらず未だブログを挙げれてないのが現状の『Beer Brain Brewery(ビアブレインブルワリー)』さん。特に衝撃だったのが、キューカンバーゴーゼの、

ビアブレインブルーイング(キューカンバーゴーゼ/2021ver.)_01

『DIGNITY(ディグニティー)/5.5%』。超絶好みだったビアっぷるで全体的なビールの完成度は高く感じたブルワリーさん。好みは人それぞれですし決して回し者でもありませんが、イベントへ参加される方は同じビール🍺はないかもですが、その他ビアスタイルでも是非飲んでみて欲しいなぁ~と勝手に思ってるビアっぷるでした😅

最後に、コロナもだいぶ落ち着いてきたが油断は禁物。ですが、ビアイベントを開催して頂く関係者の方々には本当に感謝✨。コロナ対策をしながら、更に熱中症にも気をつけなければいけない時期で用意も大変だと思いますが、無事開催される事を願っています。そして好みは人それぞれですし初めて飲まれる方もそうでない方も、誰がどうこう言おうが“人の舌は十人十色”。味は自身の舌で決める事ですから、色々な種類を飲んでみて自身の好みなビール🍺を見つけられる事を願ってるビアっぷる。残念ながらビアっぷるは参加する事ができませんが、参加される方は飲み過ぎ注意!で楽しんで来てくださいね~😄

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る