大阪のMARCA(マルカ)が醸造した「HOPPY CIDRE」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

更に先日の続きになりますが今回は、
大阪のMARCA(マルカ)さんより恒例となりつつあるという、
「HOPPY CIDRE」を樽で飲んだので紹介したいと思います。
はい、ビアっぷるはシードルに興味がないので、
ビア仲間が飲んだのを少し頂いた感じです^^;

ビール名:HOPPY CIDRE
ブルワリー名:MARCA(マルカ)
スタイル:シードル
アルコール度数:8.0%

はい、大阪のMARCAさんと言えばコーヒーアンバーが人気というところで
止まってるビアっぷるですが、今回は恒例となりつつある!?
「HOPPY CIDRE」というシードルを飲んでみました。
アルコール度数は高くともあまりシードルに興味がないので
どんな感想を書けるが半信半疑なビアっぷる^^;


はい、これがビール画像ですね。
色は、シードルって透明じゃないの!?と思わず言いたくなったビアっぷる。
ホントにシードルに興味がないので無知なコメントご了承ください^^;

どうやらりんごジュースは盛岡の『ふじむら農園』さんを使用した様で、
ホップはネルソンソーヴィンだそうです。なるほど(・_・;)
という事で、早速ですが樽生を飲んでみました。

香りは…ほぼりんごの香りでジューシーな感じがしましたが、
飲んだら…ほぼりんごジュース!?って素直に思いましたwww
陶土を調整してる様ですが甘味がいやらしくなく、
そしてこれがビールでアルコール度数8%かぁ…
りんごジュースでグビグビ飲めるが度数的にヤバいやつ^^;
シードルの概念を少し変えられたビールですね。

ただ、以前にMARCAさんのニューイングランドIPA等も飲みましたが、
どうも過去に飲んだビールでハマるのが少ないのが本音。
唯一好みだったのはマンゴーホワイト。
あれはマンゴーを通常の7倍入れたというビールで好みでしたが、
このブルワリーさんの好みのビールが増えるといいなと思うビアっぷるです。

このブログを見てくれてる方は自身で飲んで判断してくださいね。
舌は十人十色で人によって好みは千差万別。
ビアっぷるは好みは好み、好みじゃないは好みじゃないと、
素直な感情で感想を伝え今後もこのブログは挙げていきたいと思います。

最後にこのHOPPY CIDREを飲んで思ったことは1つ。
ビアっぷる的にはやはりシードルよりビールが断然いい!
という事でした(^^ゞ

他のビール(1種類)はまた後日。
今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、ブログでお伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. デビルクラフト ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、以前ご紹介した『Devil cra…
  2. 近江麦酒(おうみばくしゅ)_ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県は大津市に昨年新たに誕生した…
  3. 月と太陽Brewing ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 北海道は札幌市にある『月と太陽ブルーイング…
  4. 徳島地ビールフェスタ2019(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2016年から開催されてる徳島県の…
  5. ノースアイランドビール(ロゴ)1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は江別市の『NORTH IS…
ページ上部へ戻る