Thornbridge Brewery x Craft Beer Market:限定コラボビールの「ミルクシェイクセッションIPA」を樽で飲みました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、クラフトビールが安価で飲める有名なビアバーのCraft Beer Market 神田店さんから、イギリスのThornbridge Brewery(ソーンブリッジ・ブリュワリー)さんとコラボしたという限定醸造の「ミルクシェイクセッションIPA」を樽で飲みましたでご紹介したいと思います。ビアスタイルがミルクシェイクとはいえセッションIPAという事もありましたが、ちょっとビックリなコラボでしたので飲ませて頂きました( ´∀`)

ビール名:ミルクシェイクセッションIPA
ブルワリー名:Thornbridge Brewery x Craft Beer Market
ビアスタイル:ミルクシェイクセッションIPA
アルコール度数:5.0%
IBU:???
facebook:Thornbridge Brewery
facebook:Craft Beer Market

コチラがその「ミルクシェイクセッションIPA」のビール画像です。

Thornbridge Brewery x Craft Beer Market(ミルクセッションIPA)

見た目は、明るめの濁りのある黄色ですね。
香りは、ホップなのか?ほのかに優しい香り。
飲み口は、ホッピは控えめで喉や舌には残らない柔らかさ。求めてる甘さはないが、ラクトースの甘さだと思える甘さと後味に紅茶の様な感じが丁度良く感じる。またフルーティーさもありボディはライトでさっぱりから飲みやすい。ビールバランスはさすがだがセッションIPAだけにやや物足りないのは否めずもでしたが、意外にも好みな方でした^^;

はい、この「ミルクシェイクセッションIPA」ですが、ホップはシトラとモザイクホップを使用してるとの事ですが、ビアっぷるはシトラの方が強く感じてモザイクさんはあまり感じなかったかな…ありがたや~www。で、このイギリスのThornbridge Brewery(ソーンブリッジ)さんとCraft Beer Marketさんがコラボしたビールというのが凄い。

Thornbridge Brewery(ソーンブリッジ)_ロゴ1

確か2005年に醸造開始されたブルワリーさんの記憶があるが間違ってたらすいませんwww。ビアっぷる的にはThornbridge Brewery(ソーンブリッジ)さんのジャイプールIPAが苦味がかなり控えめで、国内のとあるビアバーに行ったらこのビールを飲むのは決めている程、飲みやすいIPAで海外ビールでは数少ない好みの1つ。最近飲んでなかったが、せっかくこんなコラボビールがあるなら手を出したがビールバランスはさすが。樽生では少しは日本で広まって飲めるようになったのなぁ?ホップが苦手な方にはぜひ飲んでもらいないIPAですね!って、クラフトビアマーケットさんも凄いですね、全国各地に着実に店舗が増えていってますし、ibrewさんとはまた一味違ったクラフトビールを安価で提供してくれるビアバーさん。勝手ながら今後もクラフトビール業界のシェア拡大に期待しています( ´∀`)

はい、という事で今回はCraft Beer MarketさんからイギリスのThornbridge Brewery(ソーンブリッジ・ブリュワリー)さんとのコラボビールとなる、限定醸造の「ミルクシェイクセッションIPA」をご紹介しました。皆さん機会があれば、是非飲んでみて下さいね!

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント等を紹介しています。そして毎日新たなブログをいち早くツイッターで確認できます。また、人気ブログランキングにて、クリックしてサイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になり非常に助かります!ので、良ければご協力お願いします♪♪

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 待ってましたよ…今年も販売して頂けますかサ…
  2. タカシヤマクラフトビール祭り2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 さて、今回はもう来週に迫った感じですがビア…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、先日発売されたヤッホーブルーイング…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京は銀座でOPENした“クラフト…
  5. 宮崎ひでじビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『ひでじビール…
ページ上部へ戻る