【静岡】West Coast Brewing:「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」を樽で飲みました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」を樽で飲みましたでご紹介したいと思います。ビアスタイルがビアっぴるがあまり好まないポーター(インペリアル)という事ですが、今まで数々の常識を覆してくれてるブルワリーさんだけに…嫌ってないで飲まねばwww( ´∀`)

『West Coast Brewing』Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver. 詳細

ビール名:Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブリューイング)
ビアスタイル:インペリアルポーター
アルコール度数:7.5%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラがその「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」のビール画像ですが暗くてすいません…。

ウエストコーストブルーイング(Winter Warmer)

「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」飲み応えレビュー

見た目は、背景と被ってる感じですが黒で泡はややクリーミーでした。
香りは、シナモン等のスパイス系が炸裂していますね。
飲み口はローストの苦味は控えめもそこまで残らず、そしてビアっぷるの求めてる甘さはないかな。ただ、シナモンが強めに出てきた後にスパイス系がどっと押し寄せてくる上に、温度が上がると更にシナモン感がパワーアップとやや苦手な感じ。ボディはライトで飲みやすく窒素のおかげかまろやか。ビアっぴる的には新しいポーターで興味津々な味でしたが、シナモンが強すぎて好みではありませんでした^^;

この「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」ですがホップ詳細はないものの、シナモン、ナツメグ、オールスパイスでフレーバーとモルトの香ばしさと相まったポーターとの事。ビアっぷるはオレンジピール等も苦手なだけに、こういうスパイス系はどうも味に馴染めない…ただ、正直これが“ポーター?”という感じでした。今まではと違うポーターで衝撃でもありましたね。機会があれば今度は窒素が入ってない通常バージョンを飲まないといけないですね。ただ、次々に魅力的なビールを出し続けてくれるウエストコーストブルーイングさん。既に飲んでてまだブログに挙げれてないビールもあるだけに、何ともですが、ビアっぷる最大の目玉である『2020初日の出謹賀新年ビール(スーパーサンライズ)』が早く飲みたいですね!( ´∀`)

恒例のWEBフライヤー!

そして、恒例のフライヤータイムですがPCサイトにこのブログを書いてる時はフライヤーが挙がってなかったのですが、年末年始に向け忙しいのでしょうね?(^_^;)。で、今回は一瞬おっと当日は過ぎてしまったよ…と思いましたが、過ぎたものはもう仕方ない。クリスマスバージョンですよ…

ウエストコーストブルーイング(Winter Warmer)_フライヤー1

なるほど、ホップさんがサンタさんの格好をしてホップサンタに変身!といい具合にしっくりきてますね。そして特にクッキーの前にいる人形ですが、生きてるのか!?と思う周りのチビ人形達がちょっと怖いビアっぷる。また、暖炉の上にはスカルの置物が…靴下も燃えそうだし色々と心配です(*´Д`)。更に気になったのは背後にあるプレゼント!?だと思うが…タグ付きで渡しちゃダメですよ!と、注意してあげたいがきっと渡す子の名前を書いてるのだろうと勝手に妄想してるビアっぷるですのでツッコミは悪しからずwww。ええ、この画のバランスと色合いがまた素晴らしいと思ったビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんから、「Winter Warmer(ウインター・ウォーマー)窒素ver.」をご紹介しました。皆さんも機会があれば、是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ブルーマジック(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『BLUE …
  2. レヴァレンドナッツ(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、アメリカはオレゴン州ポートランドの…
  3. 箕面ビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は箕面市にある『MINOH B…
ページ上部へ戻る