株式会社ヤッホーブルーイングの『よなよなエール』がリニューアル!

よなよなエール

こんにちは、クラフトビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日、行きつけのビアバーで『よなよなエール(ラストバッチ)』と、記載されたメニューがありました。
はい、どうやら軽井沢にあるブルワリー、ヤッホーブルーイングの『よなよなエール』が、
発売以来初めてのレシピをリニューアルしたとの事でメニューに載ってたようです。

つまり前のレシピとのよなよなエールがあったという事ですね。
YONA YONA BEERWORKS(よなよなビアワークス)では、
全店で9月11日から樽で出てる様ですし、公式通販サイトのよなよなの里では、9月27日(水)12:00~
販売開始の様ですね(@_@)

という事で、リニューアル前に飲めるレシピのよなよなエールはこれが最後という事で、
ビアっぷるはペールエールが苦手ですので、知り合いから一口…^^;
はい、ビアっぷるの舌は特殊な感じでしたがこれがどの様に変わるのか!?非常に楽しみでもありますね~
はい、クラフトビールは自分の苦手なスタイルでも、
何かが変われば『飲んでみないとわからない』というのは大切な事ですからね。

しかし、ブルワリーがレシピを変えるという事は、
今までの味を『より美味しくする』という事が目的は百も承知ですが、
醸造長が変われば味も変わる、環境が変われば味も変わりますし、
今回は根本のレシピを変えるという事ですから、
ヤッホーさんも思い切った事をやってきましたが、自信がある!という裏返しでしょうね^^

新・よなよなエールのサイトには、
・かんきつを思わせるホップの香りがより鮮やかに
・喉をとおったあともゆったりつづく香りの余韻
の記載もあり、新よなよなエールは柑橘系の香りを更に芳醇になり、
ホップの品種も変更、増量!?したという感じでしょうか。

行きつけのビアバーに新バッチも入ってる様ですし、
機会があれば飲んでみたいと思います。

 

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. Be Easy Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
  2. 常陸野ネストビール(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、もうクラフトビール業界では有名過ぎ…
  3. 秩父麦酒(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は埼玉県は秩父市にある『秩父麦酒…
  4. 浜松クラフトビアフェス2019 in ソラモ(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  はい、今回で第2回目となる『浜松…
  5. T.Y.HARBOR BREWERY(ティー・ワイ・ハーバー・ブルワリー)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都品川区にある『T.Y.HAR…
ページ上部へ戻る